HOME ブログTOP>アーカイブ

2011年03月31日

平成22年度 最後の一日 そして新年度へ...

 今日は3月31日、平成22年度最後の日となりました。すでにお知らせしている通り、卒園式や、修了式に代わる臨時登園日が、新年度にずれ込んでしまいましたので、区切りの日と言っても、いつもの年度末とは少し違います。今日も、卒園式の準備、そして新年度の準備が同時進行でおこなわれていました。

 さて、22年度年長組の皆さん、そして年少・年中組の皆さんには、次の登園日をすでにこのホームページ上で発表していますが、23年度の「始業式」・「入園式」について、あらためてお知らせいたします。

~平成23年度始業式・入園式(年長組)~

4月19日(火) 受付9:20~   10:00開式

~平成23年度入園式・始業式(年少組・年中組)~

4月20日(水) 受付9:20~   10:00開式 

進級する皆さんには、4/6・7の臨時登園日の際に、新入園の皆さんには4/9の保護者会の際に、詳しいプリントをお渡しいたします。

 

 

 

  

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月31日 16:44

2011年03月29日

幼稚園からのお知らせ③  各行事の日程

~年少・年中組の皆さんへ~

平成22年度修了式は、中止いたします。年少・年中組の皆さんは、以下の日程で、園に荷物を取りに来ていただくようお願いいたします。

■進級児臨時登園日■

平成23年4月6日(水)・7日(木)  10:00~12:00の間

・どちらか都合の良い日に、お子さんと一緒に、保育室に直接おいでください。

・園に置いたままの、22年度の荷物の残りと、23年度の保育用品をお渡しします。修了証書や、園からの連絡プリント類も、まとめてお渡しします。

・持ち帰りの荷物がたくさんありますので、大きな紙袋などをお持ちください。

・園児は、私服での登園でかまいません。

・荷物を引き取り、配布物をもらった方から解散となります。

 

~新入園児保護者の皆様へ~

3月22日(火)に開催予定だった、「新入園児保護者会」を、4月9日(土)に開催いたします。

詳細は、各ご家庭宛てに、はがきでご案内いたしました。ご確認ください。

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月29日 09:46

幼稚園からのお知らせ② 卒園式について

 たいへん長らくお待たせいたしました。震災のため、延期になっていた各行事の日程を発表いたします。

■平成22年度卒園式■

・平成23年4月5日(火) 体育館でおこないます。

・園児登園 8:50  開式9:30   昇降口は8:00に開き、体育館は8:20に開きます。

・園児は正規の制服着用のこと。タイツ・長ズボンは不可です。

・保護者の皆様は、安全確保のため、動きやすい服装でご参列ください。

・式次第の一部を変更して、簡素化しておこないます。

・記念写真撮影は、おこないます。

・持ち帰りの荷物がたくさんありますので、大きな紙袋などをお持ちください。

・卒園児の中で、当日参加できない方は、園に電話連絡をお願いいたします。

※年中児からの「送る言葉と歌」は、割愛しますので、当初、式に参列するはずだった年中児は、登園しなくて結構です。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月29日 09:09

2011年03月28日

少しずつ復旧していますね

 震災から二週間以上過ぎました。とても長かったようでもあり、あっという間のようでもあり...。少しずつ落ち着いて元に戻ってきたもの、逆に、新たにつきつけられる現実。大きな被害の無かった私たちでさえ、気持ちが右往左往します。震災で大切なものを失った方々のお気持ちは、計り知れないものがあります。

 さて、今朝、幼稚園に来てみると、予定より数日早く、水道が復旧し、水が出るようになっていました。それだけでとてもうれしくなりました。地震で少しダメージを受けた体育館も、修復工事の日程が決まり、園舎・体育館の両方を、より安全な状態にして、園児の皆さんを再び迎え入れる準備が、少しずつ始まっています。

 明日のこのブログでは、延期になっていた各行事の日程を、皆様にお知らせできると思います。長くお待たせしていること、ご迷惑をおかけしていること、再度お詫び申し上げます。明日もブログを覗いてみてください。

 今朝もまた、大きな余震がありました。お気をつけてお過ごしください。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月28日 15:53

2011年03月23日

幼稚園からのお知らせ ①

 園児・保護者の皆様、お変わりありませんか。本日現在の状況や、決まっていることについてお知らせします。

1.園の水道は、まだ復旧しておりません。教職員も不便を強いられているところです。

2.延期している諸行事の日程については、3月29日(火)このホームページ上で発表いたします。余震のことや水道のことから、もうしばらくお待ちください。

3.現在、安全を確保するために「立ち入り禁止」になっている体育館について、建設業者による再点検が、明日24日(木)に行なわれることになっています。今後、どれくらいの日数で使用可能になるのか、めどが立つことを期待しているところです。

4.来週、28日(月)~31日(木)、預かり保育「お日さま教室」を、暫定的に再開したいと考えています。ただし、大変申し訳ありませんが、利用は、「保護者が就労していて、どうしてもご家庭でお子さんを見ることが困難な方のみ・人数限定」とさせていただきます。また、利用できる時間は、午前9時から午後3時までとなります。詳細は、園にお問い合わせください。不自由な生活が続き、お子さんたちもお友だちと遊びたいストレスが溜まっていることと思いますが、今回は、お子さんがいてお仕事に出ることができない、本当にお困りの方に限定させていただきます。ご了承ください。

 

以上です。今朝は大きい余震がありましたね。今後とも気をつけてお過ごしください。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月23日 16:34

2011年03月22日

地震から10日過ぎました

 大震災から10日以上過ぎました。皆様のご家庭の状況は、落ち着かれましたでしょうか?

去る3月17日(木)午後、各組担任から園児の皆さんお一人お一人のご家庭に安全確認の電話を差し上げました。全園児の無事が確認できるまでには、たいへん時間がかかりましたが、大きな怪我や被害はなく、教職員一同、ひとまず胸をなでおろしたところです。

 さて、幼稚園の状況ですが、3月22日現在、水道が復旧しておりません。水道局の発表によりますと、金剛沢地区の復旧は今月31日の予定とのこと。現在はトイレが使用できず、飲み水も持参する以外ない状況です。また、ガソリンの品薄状態が続いているうえ、いまだに余震がたびたび起こるというこの状況の下で、園児や保護者の皆様に園にお集まりいただくことには、不安が拭えず、卒園式・修了式・新入園児保護者会など、予定していた行事全てを延期せざるをえません。

 今後、その日ごとに状況をよく分析し、具体的なことが決まりしだい、皆様にお知らせしていきたいと思います。事情をご理解いただき、ご協力ください。

 

~にしたがようちえんのおともだちへ~

 にしたがようちえんのおともだち、げんきですか?せんせいたちは、みんなのえがおにまたあえるひを、こころからたのしみにしています。おうちのひとのいうことをよくきいて、げんきですごしていてください。    にしたがようちえんのせんせいたちより

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月22日 15:12

2011年03月17日

震災お見舞い申し上げます

 3/11(金)の午後2時46分頃に発生した宮城県沖の巨大地震によってお子様並びに保護者の皆様が受けられた被害は、いかがだったでしょうか。お見舞い申し上げます。きっと、ご親族や知人の方も被害に遭われた方がいらっしゃるのではないでしょうか。改めてお見舞い申し上げます。

 また、あの日、「園内大掃除」に来られて、大地震に遭われたお子様並びに保護者の皆様は、落ち着かれましたでしょうか。

 さて、西多賀幼稚園では、12日(土)・14日(月)に教職員が集まり、ライフラインが復旧していない状況から、今後の対応を話し合ったり、後片付けをおこなったりしました。その結果は、NHKラジオ・東北放送ラジオ・Date fmなどに依頼して、14日・15日は休園、さらに3月18日(金)まで休園の措置をとらせていただきました。園内の電話もつながらない状況で、連絡が徹底しなかったこと、申し訳ありませんでした。

 今後、余震の強さの可能性、ライフラインや体育館・園舎の状況、スクールバス燃料の状況、教職員の出勤可能状況などを考えて、登園・卒園式・修了式・進入園児保護者会などにつきまして、実施の有無も含めて検討し、今後ご連絡申し上げます。ご理解・ご協力ください。

 なお、園舎、体育館については、14日午後に、建設業者の点検を受けました。大きな破損箇所はありませんでしたが、安全を確保するために、「念のため立ち入り禁止にすることが望ましい」と診断された部分もありました。

 なお、教職員は全員怪我もなく無事ですので、ご報告申し上げます。次にお子様並びに皆様方にお会いするときには、教職員そろって、元気に、そして、笑顔で、お迎え申し上げたいと考えています。お待ちしております。

                                           園長 高山 敏昭                                                 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月17日 19:10

2011年03月10日

今日から午前保育です

 年度末が近づき、園は今日から午前保育になりました。各クラスでは、一年間の作品の整理をしたり、道具箱の中味をいったん自宅に持ち帰ったりと、一年間のまとめの作業が進んでいます。年長組の担任は、いよいよ「卒園証書」をファイルに納める作業をおこないました。一日いちにち、卒園の日が近いことを実感させられます。

 寒い園庭では、「お日さま教室」(預かり保育)の子どもたちが、元気に遊んでいます。当園は、縦割り保育ではなく、年齢別のクラス編成となっていますが、「お日さま教室」では、年少児から年長児までが一緒に過ごします。小さいお友だちを思いやり、こちらから頼まなくても、自然に面倒を見てくれる年長さんの姿には、心が和みます。園児が降園したあとの園庭にも、夕方まで「お日さま教室」の子どもたちの、にぎやかな声が響きます。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月10日 14:48

2011年03月09日

お別れ会そして地震

 全日保育最終日の今日は、各クラスで「お別れ会」をおこないました。クラスごとに歌をうたったり、ゲームをしたり、父母の会で用意していただいたおやつを食べたりして、楽しく過ごしていたそのとき...地震の揺れを感じました。

 園では、すぐに職員室から放送で園地全体に「地震が起きました。怖がらずに、先生の話を聞いて、安全な態勢をとりましょう」と呼びかけました。保育室にいた園児は机の下にもぐり、園庭で遊んでいた園児は、すぐに担任のまわりに集まり、かがんで頭を押さえて身を守りました。

 ただちに園内を巡視しましたが、園児や施設に被害は見られませんでした。その後、余震があることも想定し、注意しながら過ごしています。

 突然の揺れにびっくりして、ちょっぴり涙が出てしまったお友だちもいたようでしたが、園児たち3-9.jpgはおおむね落ち着いており、避難訓練の経験が活かされていたと感じました。

 

 写真は、ホッとしてお昼ご飯を食べている年長さん。今日はお別れ会の特別メニュー。「おにぎり弁当」をほおばっているところです。

 このあと、大きな揺れが来ないことを願いたいですね。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月09日 13:09

2011年03月08日

卒園式のリハーサルをおこないました

 卒園式まであとちょうど一週間になった今日は、本番さながらに、リハーサルをおこないました。先月後半から、少しずつ式の練習をしていた年長組さんは、今日も緊張感を持って、リハーサルに臨んでいました。練習を始めたばかりの頃は、たどたどしかった、少し難しい歌の歌詞や「たびだちのことば」も、今日はぴったり息が合い、とても上手でした。

 毎年、たくさんの感動をくれる卒園式。今年はどんな式になるのでしょうか。

旅立ちの日が、楽しみでもあり、寂しくもあり...ですね。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月08日 16:54

2011年03月07日

最後の給食日

 気象台からは、桜の花の開花予想日が発表されたそうですが、冬に逆戻りしたようなお天気の一日になりました。細かく、冷たい雨が降っており、今日は外遊びもおあずけです。

DSC02183.jpg 今日は、今年度最後の給食の日でした。今日のご飯は「お赤飯」。もうすぐひとつ大きくなるみんなへのお祝いのメニューだったのでしょう。他にも、海老フライやナポリタン、一口ハンバーグなど、みんなの好きなおかずがいっぱいでした。そして、デザートには「プチシュークリーム」が付いていたんです。ふだんお菓子の類が給食のメニューに入ってくることはないので、どの子もデザートのスイーツを楽しみに、食事をしていました。

 さて、明日は最後のお弁当の日です。4月から小学校に入る年長さんは、これでしばらくお母さんの手作りお弁当とはお別れです。年長さんのお母様方には、愛情いっぱいの美味しいお弁当作り、よろしくお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月07日 15:29

2011年03月04日

寒い朝でしたが...

 朝は幼稚園の園庭も一面真っ白でした。青空が出たり、風花のように雪が舞ったり、コロコロ変わるお天気でした。今朝は、道路渋滞の影響で、一部のスクールバスに遅れが出てしまい、園児ならびに保護者の皆様にはご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした。

園庭.jpg 寒い朝でしたが、西幼の子どもたちは元気いっぱい。ご覧の通り、園庭でドッジボールや「けいどろ」(鬼ごっこ)をして走り回っています。

 どんなに寒い日でも、子どもたち、そして担任も一緒に、園庭で元気に遊ぶのが、我が西多賀幼稚園の自慢です。もうすぐ卒園する年長組さんは、ドッジボールでもサッカーでも、ボールを投げたり蹴ったりする力が、驚くほど強く、ぼんやりカメラを向けていると"痛っ"ということもあります。

 年長組さんの残りの登園日は、卒園式の日を入れてもあと7日だけ...。最後まで、この園庭でたくさん走って、たくさん思い出を作って欲しいと思います。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月04日 13:16

2011年03月03日

ひなまつり会をおこないました

CIMG2693.jpg 桃の節句だというのに、風の冷たい日です。今日、幼稚園では、3月生まれのお友だちの「誕生会」と、「ひなまつり会」をおこないました。

 3月生まれのお友だちにとっては、ようやく巡ってきた自分の誕生月。先生からかんむりとカードをもらって、うれしい表情をしていました。誕生会の後の「ひなまつり会」では、学年ごとに趣向を凝らして製作した、ひな人形の紹介がありました。ひなまつりの由来や、ひな人形の名称や役割などのクイズがあり、(例えば、『刀や弓矢を持っている人たちの呼び名は?』答え:右大臣・左大臣)みんなで楽しみながら、おひなさまのことを詳しく知ることができました。

 今日は、自分が作った「ひな人形」と、「桜餅」と「ひなあられ」のおみやげを持ち帰ります。女の子のお祝いとされているひなまつりですが、女の子も男の子も、皆が、健やかに大きくなりますように...。かわいらしい手作りのひな人形に、そんな願いを込めたくなる一日でした。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月03日 13:37

2011年03月02日

「西幼だよりデイリー」始めました

3月2日 001.jpg 西多賀幼稚園の新ホームページをごらんいただき、ありがとうございます。

 新しいホームページを制作するにあたって、日々のできごとを、できるだけ早くお伝えしたく、この「西幼だよりデイリー」のコーナーを設けました。

 在園児の保護者の皆様はもちろんのこと、西多賀幼稚園ってどんな幼稚園?と関心を持ってくださった皆様に、西多賀幼稚園の元気な子どもたちの様子・園の環境・行事の風景・その他いろいろな情報を、お伝えしていきたいと考えています。

 どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月02日 16:10

2011年03月01日

ホームページを公開しました

 

new1.jpg大変お待たせいたしました。ホームページのリニューアルが、できあがりました。各ページをご覧いただき、西多賀幼稚園の運営にご理解をいただき、活発に活動している子どもたちの様子もご覧ください。

まず初めに【ごあいさつ】に述べていますが、幼稚園では、『遊びを通して』『子どもを見つめ』、『一人一人の子どもたちの育ち』を図り、そして、『基礎の育成』を目指していきたいと思い、計画的で調和の取れた運営を行っているところです。
その運営の一環として、いろいろな行事や活動を行っています。その中で、12月 18日(土)・19日(日)の両日、5クラスと6クラスに分かれて、「生活発表会 保護者公開」をやりました。
この両日は、寒くなりましたが、子どもたちは、自分たちの演技を張り切ってやっていました。そして、見にいらっしゃった保護者の皆様方や来賓の皆様方から、大きな拍手をいただき、その拍手に、子どもたちは、大いに喜びました。喜んでいる顔を、想像してみてください。


なお、この発表会までに、担任は、『子どもを見つめ』て出し物を決め、『一人一人の子どもたちの育ち』を図るために、学年によっては、出し物を相談して決めたり、出演役なども、自分でやりたいことを出し合いながら、そして、相談しながら決め、完成させていきました。
練習中は、うまくいかずに泣きそうになったり、他の子に教えられて覚えた子どももいたようです。家で練習した子もいます。この練習中、子どもたちは、『我慢する』 ことや、『自分の考えを話す』こと、そして、『相手の話を聞く』ことも、体験していました。
これらの体験だけでは、その力をすぐに発揮しないかも知れません。しかし、この 後もこれらの体験を重ねることによって、その子の『力』となっていくと信じています。子どもたちの成長が、これから期待されます。

その他にも、大きな行事として、1月27日(木)・28日(金)の両日、「お店屋さんごっこ」で、年少組から年長組までの11組、全てがお店を開きました。電気屋さんあり、お菓子屋さんありと、バラエテイーに富んだお店が出ました。子どもたちは、買ってくださるお客さんに来てもらうために、一生懸命であり、売り方も大人顔負けです。お店屋さんの品物は、各家庭からいただいた各種素材を使っての手作りです。作った現物をお見せしたいくらい上手に作られています。この両日は、保育参観日でもあり、子どもたちも張り切って売っていました。子どもの成長を感じました。

その他にも、子どもたちに対して、全教職員が、『あいさつを行って』いますが、私も、朝の迎えの時に、そして、午後の帰りの時に、あいさつを交わしています。寒い中ですが、元気な声が返ってきて、気持ちよさを感じています。

以上のことは、担任のかかわりが大変大きいです。そして、それをフォローする形 で、他職員のかかわりも見逃せません。協力し合っているところです。


これからも、保護者の皆様方や地域の皆様方から、信頼や理解そして協力を得ながら、教職員全員で、がんばっていきますので、よろしくお願いいたします。
  

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2011年03月01日 09:00