HOME ブログTOP>アーカイブ

2014年01月30日

寒い朝に...

 

20140130.jpg 今朝、8時20分に人工芝のてっぺんから見た蔵王連峰です。

真っ白に輝く山並みがとてもきれいだったので、思わずカメラを持って外に出ました。

いつもこのブログ用に使っている小さなデジタルカメラでは、ズームをいっぱいにしてもこれが限度でした。手前には民家のアンテナも、写りこんでしまいましたが、この美しさ、少しだけでもわかっていただけたでしょうか...!?

 見とれていると、年長組のKちゃんがお父さんと一緒に登園してきました。親子で、同じように山を見ながら、「やま、まっしろだね」「きれいだね」とお話ししていました。

 寒い朝、二人の会話を聞いていたら、なんだか心があったかくなりました。同じように感じていてくれたのでうれしかったです。

 ついこの間、「新年あけましておめでとうございます」のごあいさつをしたのに、今週末には2月に入りますね。現在、園ではインフルエンザで欠席しているお子さんは2名程度です。胃腸炎も"大流行"というほどではなく、ホッとしています。が、伝染性の病気がいつ広がってもおかしくない時期です。お子さんの健康状態を注意深く見ていただくようお願いいたします。

 来週は豆まき会です。今年はどんな鬼が現れるんでしょうか。ドキドキ・ワクワクです。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年01月30日 14:17

2014年01月29日

いらっしゃいませ~!!

 27、28日、年少組では、お店屋さんごっこを行いました。

 

 クラスごとに、みんなで何屋さんにしようか考え、うさぎ組→たこやき屋さん、こあら組→おすし屋さん、りす組→ケーキ屋さん、ひつじ組→ハンバーガー屋さんをすることに・・・

 

 DSC06554.jpg今回は、ご家庭から持って来ていただいた廃材をはじめ、さまざまな素材に触れながら品物作りをしました。

 品物作りはちょっぴり大変でしたが、出来上がったたくさんの品物を見て、「こんなに作ったなんて、すごいね~」と達成感を感じ、満足げな表情をしている子がたくさんいました。

 

 お店屋さんごっこ当日は、どのクラスからも、「いらっしゃいませ~!!」と大きな声が響いていました。

 DSC06626.jpgお目当ての品物を次々と買う子、じっくり選びながら買う子、お友だちと相談しながら買い物をする子など様々で、買い物の仕方にも個性があらわれていましたよ。

 「これ、ください」、「○○円(●●色のお金)です」というやりとりも、みんな上手にできていましたね。

 

 お店屋さんごっこが終わってからも、お友だちと買った品物を見せ合ったり、「○○買って来たんだよ~♪」と、うれしそうに担任に話してくれたり・・・また一つ、楽しい思い出が増えたようです。

 

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年01月29日 15:10

不審者対応避難訓練

 1月も残り数日となりました。ここ何日か、寒暖の差が激しい日が続いていますが、子どもたちは元気に園庭を走り回っています。大人にとっては、(幼稚園にとっても)、この冬の、雪の少ない状況がとても助かっていますが、子どもたちは、園庭が真っ白になるほどに雪が積もる日が待ち遠しいようです。

 さて、今日は年に一回の不審者対応の避難訓練をおこないました。園に不審者が侵入したことを想定し、不審者を刺激せず、教職員のみにわかる緊急事態であることを園内に知らせる放送・園児の安全な身の守り方・保育室に不審者が入っていかないようにするための対応・不審者を落ち着かせ、職員室まで誘導する対応などなど、教職員の役割分担を決めておこないます。子どもたちにも、万が一このようなことが起きたら...ということをその学年・年齢ごとに考えさせながら、訓練に臨みました。

 不審者(役)が、長い棒を手に持ち、園舎内を大きな叫び声をあげながら歩き回ります。「建物から出てください。」「警察に通報しますよ。」「うるさい!ここを開けろ!」静まりかえった園舎に、不審者の大声と、制止しようとする職員の声...。これまで経験したことのない緊張が、園を包みました。

20140129 001.jpg 子どもたちは保育室の一箇所に集まり、小さく身を縮めて、不審者と目を合わせないようにします。緊急放送を受け、短時間のあいだに保育室の入口に椅子や机でバリケードを作ったり、鍵をかけたりして、必死で子どもたちを守ろうとする先生方...。本当の非常時、何がどれくらいできるのか、未知の世界とも言えますが、とにかく、園児も教職員も皆、真剣、そして必死でできる限りのことをしました。

 

 約6~7分後、園に侵入した不審者2名は、バスの先生たちによって身柄を確保され、職員室へ誘導されたのち、警察へ引き渡されました。(という流れでした。)「知らないおじさんたちはもう居なくなりました。大丈夫です。」の園内放送に、ホッとした様子の子どもたちでした。火事や自然災害以外にも、非常事態は起こりうるのだということを肝に銘じ、大人には大人の、子どもたちには子どもたちの、危機管理をしっかりとしていきたいと、あらためて思った今日の訓練でした。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年01月29日 13:08

2014年01月22日

お店屋さんごっこに向けて・・・

 今、どのクラスの子どもたちも一生懸命製作している物があります。

それは、2月に年中組と年長組が合同で行うお店屋さんごっこの品物です。

クラスごとに何のお店にするか、何の品物を作るかを話し合い、現在製作段階です。

 

 製作の前に、「お客さんに買ってもらうためには、どういう風に作ったらいいと思う?」と、

問いかけると、「壊さないように丁寧に作る!」「買ってくださいって思いながら作る!」などと、

子どもたちなりに、≪丁寧に、心を込めて製作する≫ということを意識できているようです。

 実際に、品物を製作する時は、みんな真剣にお客さんのことを考えながら丁寧に頑張っています。

 

bara.jpg 出来あがると、「見て―!」とうれしそうな表情で見せてくれたり、

「かわいいね」「○○ちゃんのも上手だね」と、友だち同士で作った物を見せ合う姿もありました。

 IMG_0049.jpg

 「明日、お店屋さんごっこやりたいなあ」「あと何回寝たらお店屋さんごっこかなあ」と、

早くもお店屋さんごっこを楽しみにしている様子の子どもたちでした。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年01月22日 17:01

2014年01月20日

園外保育『買い物体験』に行ってきました!

 1月14日(火)と、17日(金)に、幼稚園生活最後となる園外保育に行ってきました。今回はセリア西多賀店さんのご厚意により、買い物体験をさせていただくことができました。子どもたちには、冬休み明け早々、買い物のルールや約束事について話をし、買いたい品物を考えていた子供たちも・・・(*´∀`*)

 さてさて、一体何を買うのかと、私たち担任も子どもたちの買い物が楽しみで仕方ありませんでした。

 

 セリアに着くと、さっそく店内をキョロキョロする子どもたち。お店の方に挨拶をして、さぁ、買い物スタート!!誰も教えていないのに、子供たちが真っ先に向かったのは、おもちゃ売り場(笑)

DSC05815.jpg

 

 

「これ、カッコイイ!!」とすぐに決まってレジに向かう子もいれば、品物を2つ手に取り、ジ~っと考える子も。男の子に人気だったのは、やっぱりおもちゃで、女の子はおもちゃや髪飾りを選んでいましたね。

続きを読む "園外保育『買い物体験』に行ってきました!" »

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年01月20日 16:45

2014年01月14日

寒中 お見舞い 申し上げます。

                                                 園長 髙山敏昭

 平成26年(2014年)も、2週間過ぎましたが、あいさつを申し上げます。

 

  まずはじめに、いろいろな事情で、お正月を迎えられなかった方々も、いらっしゃると思います。元気になられたでしょうか。

 そのような方々も、皆様方全員が一緒に、新しい年を元気で過ごされ、少しでも発展できますように、願いを込めまして、

     あけまして おめでとうございます。

 

 西多賀幼稚園では、新しい年も、子どもたちが、『幼稚園が、大好き!』 『今日も、楽しかった!』 『明日も、行きたい!』 という気持ちを持ち続けられるように、教職員で、努力していきたいと思っております。

 そして、保護者の皆様方と、教職員全員で協力し合って、子どもたちの成長の手助けをしていきたいと、考えております。  

     今年度も、よろしくお願いたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年01月14日 12:54

2014年01月10日

新春親子コンサート

 20140110 001.jpg この冬一番の寒波が到来しているということで、厳しく冷え込んだ朝になりましたね。園庭には霜柱ができていました。そんな寒さを吹き飛ばす熱~い行事がありました。父母の会家庭学級閉校式を兼ねた、「新春親子コンサート」、あきらちゃん・りかちゃんのお二人が園に来てくださいました。

 昨年もこの時期に、あきらちゃん・ラーメンちゃんのお二人によるコンサートをしていただいたので、そのときのことをよく覚えている年長組の園児を中心に、子どもたちは、ワクワクしながら体育館に集まりました。1曲目はみんなもよ~く知っている♪はなれないふたり。みんなすぐに一緒に歌い始めました。

 20140110 002.jpg さて、今日のコンサートには、もう一人ゲストが来てくれました。園庭にある大型遊具ビッグツリーにちなんだと思われる西多賀幼稚園非公認ゆるキャラの「にしたがっしー」の登場に、会場内の空気はヒートアップ。一緒に♪ペンギンのプール体操を踊ります。今流行りの"○なっしー"に負けるとも劣らない愛くるしいゆるキャラでした。

 20140110 003.jpg20140110 004.jpg 3曲目は、伝説のシシカバブー。先生たちもステージに上がり、一緒に踊ります。そして、シシカバブー対決(?)では、自分のクラスの担任の先生に大声援をおくりました。 最後まで勝ち残ったのは、ひばり組の麻依先生でした。

 つづいておなじみのハッピーハッピーバースデー。毎月のお誕生会でも歌っているこの曲、自分の生まれ月を呼ばれると、ステージに駆け上がっていき、一緒に踊りました。会場にいらっしゃっていたお母さんたちや小さいお友だちも一緒に、自分の誕生月を歌とダンスで祝いましたね。

20140110 005.jpg

 

20140110 006.jpg

 一息ついて、りかちゃんのブラブラシアター。どんぐり→りす→するめいか→かっぱ→パトカーの楽しいしりとり式のストーリーに、みんな見入っていました。園の中では今までしたことのないブラブラシアター、とっても面白かったです。 

20140110 007.jpg

 

 最後は♪よせなべおんど あきらちゃんは太白区内にお住まいなので、旧286号線沿いのウ○エスーパーで、この歌口ずさみながらお買い物するんですって...。1番は本部役員のお母様方(練習なしのぶっつけ本番、でもあきらちゃんはこのお母さんたちならできる!ってピンと来たそうです)、2番は会場のみんなで楽しく歌い踊って、今日のコンサートは終わりました。

 

20140110 008.jpg20140110 010.jpg 

 あきらちゃんは、笑顔をくれる子どもたちに"ありがとう"の気持ちを忘れないで!!とおっしゃっていました。ステージの上で楽しいおしゃべりや歌を聴かせてくれるあきらちゃん・りかちゃんを、ゲラゲラ笑いながら見ている子どもたちの笑顔、間違いなく私たち大人に元気をくれますね...。今日もたくさん元気をもらいました。あきらちゃんには、西多賀幼稚園のみんなは、とっても遊び上手、聞き上手だね!と、お誉めの言葉もいただきましたよ。

 個人的にもうひとつ印象的だったのが、コンサートのあとに、「大人は、子どもに対して、夢と同じくらい、へこんだ(挫折をしたときの)自分との向き合い方も教えてあげることが大切」と話されていたこと。嫌なこと、辛いこと、苦しいことは、ついつい排除してあげたくなるものですが、その乗り越え方を教えるのも、私たち大人の役割だと感じました。

 今年は午年。園児にも、私たち保育者にも、そして今日会場にいらっしゃたお母様方にも、2014年を元気に駆け抜けるエネルギーをチャージをしてくれたコンサートでした。あきらちゃん・りかちゃん、そして、にしたがっしー、本当にありがとうございました。

 

 パソコンやスマートフォンで「あきらちゃん」と検索していただくと、あきらちゃんのブログが見られるそうです。今日のコンサートをご覧になった方は、コメントもお待ちしています!とのことでした。

 

 

 さて、明日からまた三連休です。寒さが続くようですので、健康管理にお気を付けください。

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年01月10日 14:16

2014年01月09日

2014年のスタートです

 静かだった幼稚園に、白い息を弾ませながら、子どもたちの元気な顔と笑い声が戻ってきました。19日間の冬休みが終わり、今日から2014年が本格的に始動した西多賀幼稚園です。

 体育館で「冬休み終わりの式」をおこない、1月から3月までの行事のお話を聞いたり、冬休みの楽しかったことや卒園までに頑張りたいことを、代表のお友だちが発表してくれたりしました。

 一年のうちでもっとも寒い時期に向かいますが、健康に気をつけ、年度末にむけてみんなで元気に過ごしていきましょう。

 ごあいさつが遅くなりましたが、保護者の皆様、地域の皆様、そのほかこのブログを目にしてくださった皆様には、新春のおよろこびを申し上げます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 明日は、父母の会家庭学級「新春親子コンサート」です。おなじみのあきらちゃん・りかちゃんをお呼びして、きっと寒さを吹き飛ばす楽しい一日になることと思います。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年01月09日 17:52