HOME ブログTOP>アーカイブ

2014年03月13日

明日は、卒園式!

 今日は、いままでお世話になった先生方に、ありがとうございましたの意味を込めて、

お手紙を書いていた子どもたち!

          「いままで ありがとうがざいました。」

                「あそんでくれて ありがとう。」

                      「いろんなことを おしえてくれて ありがとう。」

   

       子どもたちからのお手紙に、先生方も感激していました。

  

 

DSCN3722.jpgDSCN3726.jpg

DSCN3725.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、いよいよ明日は、第48回卒園式です!

一年間、二年間、三年間通った幼稚園ともお別れ!色々なことを経験し、沢山のことを吸収した子どもたち。仲間と過ごした日々は、一生の宝物です。皆と一緒だから、頑張れたことも沢山ありました。そのことを忘れずに小学校に行っても頑張ってほしいと思います。

 明日は、思い出深い一日になりそうですね。

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年03月13日 16:24

修了式まで残り1日となりました!!

 明日は年長組の卒園式のため、在園児は休園となり、最後の登園は来週の月曜日(17日)の修了式だけとなりました。

 1年が過ぎるのはあっという間ですね・・・。入園したばかりの4月は、涙を流し、少し大きめの制服に身を包んで幼稚園に来ていたのが、ついこの間のように感じます。

 3月入り、進級することへの意識がだんだん高まってきた年少組の子どもたち。

 先日、年中組のお部屋を探検しに行きました!!IMG_1323.jpg

 年少組のお部屋との違いに気づき、『畳がないね!』『机の色も椅子の色も違うし、カッコイイ!!』と、大興奮♪ 『さくら組になりたいな!』『すみれ組になりたいな!』などと、それぞれ、なりたいクラスのカラーも様々のようですよ。

 お友だちとの別れは寂しいですが、年中組になっても、きっとたくさんの新しいお友だちとのかかわりを通して、元気いっぱいに楽しく生活していくことと思います。

 修了式では、1年間の子どもたちの成長を感じ取り、見届けてあげてください。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年03月13日 07:31

2014年03月12日

お掃除隊!出動!

 3月17日の修了式まで、あと残りわずか・・・

 年長組への進級を楽しみにする反面、今のクラスで過ごせる時間が少なくなり、仲の良い友だちと別れることに寂しさを感じている子もいるようです。

 担任も、子どもたちの写真を保育室に飾りながら、この一年を思い返し、懐かしさを感じるとともに、寂しさがこみ上げている今日この頃ですが・・・

 

 でも、寂しさに浸ってばかりはいられない!!と、一年間お世話になった保育の大掃除をすることに!!子どもたちに、「今日は、みんなにお掃除隊になってもらうよ~!」と話すと、みんな大喜び!お掃除大好きの子どもたちは、大張りきりでした!

s-IMG_0333.jpg

 

 

 さっそく、雑巾を一人一枚持ち、自分のお道具箱・ロッカーをきれいにお掃除!

 

 

 そして、その後は、黒板やドアの溝、柱、椅子など、汚れを見つけては「ここやらなきゃ!」と雑巾で拭き、きれいになった場所を見て、大満足の子どもたち!

 

  s-IMG_0335.jpg s-IMG_0334.jpg                

 

 ピカピカきれいになった保育室を見て、「これで、新しくこのクラスになるお友だちも喜んでくれるだろうね!!」と、これから入って来る小さい組のおともだちの事を思い、ちょっぴり誇らしげな表情を見せていた子どもたちでした。

 

 年長組になったら、またさらに成長した子どもたちに会えるかな・・・と楽しみにしている担任です!

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年03月12日 16:44

2014年03月10日

平成25年度も 終わろうとしています。

 2月には、記録的な大雪が降り、道路には、その大雪が圧雪されて、残っていました。スクールバスの利用の皆様方には、時間の遅れにより、大変ご迷惑をおかけしました。また、徒歩での登園の皆様方にも、いろいろとご不便をおかけしました。天候のこととはいえ、申し訳ありませんでした。

 

 平成25年度も、二学期の保育も、もう残り少なくなりました。

 子どもたちは、園での行事や日常生活の仕方、保育の様子から、年齢相応に、大きく成長していることを、感じているところです。うれしく思っています。

 

 例えば、最近の行事では、12/14・15に開催しました「生活発表会」での、子どもたち一人一人の演技の様子から分かります。また、1/10の「新春親子コンサート」での鑑賞態度からもです。そして、保育活動中の活動への取り組みの様子からもです。

 そのような行動が、取れるようになりましたのは、がまんする力(こと)が、相手の話を聞く力(こと)が、みんなと遊べる力(こと)などが、できつつあるからです。自分の考えを話す力(こと)なども、身に付きつつあります。

 このように、子どもたちができてきましたのも、成長しましたのも、子どもたち自身のがんばり、そして、ご家庭での励ましがあったから、と、思っております。ありがとうございました。

 

 いよいよ、平成25年度、二学期の保育も、終わろうとしています。卒園式・修了式を迎えるまで、保護者の皆様方の協力を得ながら、子どもたちが、幼稚園に喜んできて、一生懸命遊び、一生懸命歌い、そして、活動できるように、担任、そして、教職員全員で、また、がんばっていきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

 

 平成26年度も、子どもたちの成長が図られるように、いろいろと準備していきます。平成26年度も、よろしくお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年03月10日 13:07

2014年03月06日

最後のお弁当

 3月に入り、毎日がとても急ぎ足で過ぎていく気がするのは、私たち大人だけでしょうか...?ごろごろと道端に転がっていた大きな雪の塊もいつのまにか無くなり、季節はちょっとずつ進んでいますね。

 今日は、今年度最後のお弁当の日でした。お昼どきに保育室を覗いてみると、"最後のお弁当"を意識して作ってくださったであろう、いつにも増して美味しそうなお弁当が、あちらこちらに見られました。それをうれしそうに、大事そうに食べている子どもたちの笑顔の向こうに、朝早くから心を込めて作ってくださったお母さんの姿が見えたような気がしました。

20140306 001.jpg

 20140306 002.jpg20140306 003.jpg 

 年長組さんは、4月から小学校。お母さんの手作り弁当ともしばらくお別れです。次にお弁当が必要になる頃には、ご飯もおかずも、きっと今の倍くらい要りますね。年長さんに限らず、忙しい朝、美味しいお弁当を作ってくださった全てのお母さん(お父さんやおばあちゃんも...)ありがとうございました。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年03月06日 18:24