HOMEブログTOP> 平成25年度も 終わろうとしています。

平成25年度も 終わろうとしています。

 2月には、記録的な大雪が降り、道路には、その大雪が圧雪されて、残っていました。スクールバスの利用の皆様方には、時間の遅れにより、大変ご迷惑をおかけしました。また、徒歩での登園の皆様方にも、いろいろとご不便をおかけしました。天候のこととはいえ、申し訳ありませんでした。

 

 平成25年度も、二学期の保育も、もう残り少なくなりました。

 子どもたちは、園での行事や日常生活の仕方、保育の様子から、年齢相応に、大きく成長していることを、感じているところです。うれしく思っています。

 

 例えば、最近の行事では、12/14・15に開催しました「生活発表会」での、子どもたち一人一人の演技の様子から分かります。また、1/10の「新春親子コンサート」での鑑賞態度からもです。そして、保育活動中の活動への取り組みの様子からもです。

 そのような行動が、取れるようになりましたのは、がまんする力(こと)が、相手の話を聞く力(こと)が、みんなと遊べる力(こと)などが、できつつあるからです。自分の考えを話す力(こと)なども、身に付きつつあります。

 このように、子どもたちができてきましたのも、成長しましたのも、子どもたち自身のがんばり、そして、ご家庭での励ましがあったから、と、思っております。ありがとうございました。

 

 いよいよ、平成25年度、二学期の保育も、終わろうとしています。卒園式・修了式を迎えるまで、保護者の皆様方の協力を得ながら、子どもたちが、幼稚園に喜んできて、一生懸命遊び、一生懸命歌い、そして、活動できるように、担任、そして、教職員全員で、また、がんばっていきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

 

 平成26年度も、子どもたちの成長が図られるように、いろいろと準備していきます。平成26年度も、よろしくお願いいたします。

 


« 前の記事  | 記事一覧 |    次の記事 »