HOME ブログTOP>アーカイブ

2014年05月23日

大きくな~れ!

 

 年長組の子どもたちが食育活動の一環として行っている野菜の栽培。今年は、畑でさつまいも、プランターできゅうりの栽培を行っています!

 

 どちらの苗植えの際も、苗の形や色、匂いや手触りを一人ひとりよく観察してから行いました。「まだきゅうりのにおいはしないな~」、「はっぱのかたちがハートににてる!」と、様々な感想が聞こえてきましたよ。

 

 さつまいもの苗植えでは、苗を植える穴を掘るところから、苗を植え、優しく土をかけるところまで、一人ひとりが丁寧に行いました。

 

     DSCN6802.jpg   DSCN6801.jpg

 

 きゅうりもさつまいももどちらの野菜の生長も楽しみにしている子どもたち!きゅうりはお当番さんが毎日はりきってお水をあげていますよ。

 栽培活動を通して"食"への関心が少しずつ高まっていくと良いですね!観察や水やりを行いながら、みんなで大切に育てていきたいと思います!

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年05月23日 16:57

まつぼっくり公園に行ったよ!

今年度初めて、まつぼっくり公園に行ってきました。

子どもたちは公園に着くと、すぐにでも駆け出して遊びたい様子でしたが・・・

まずはじめに、みんなで公園内を一周してお約束の確認をしてから

思い思いの場所で、たくさん遊んできましたよ!

その様子はというと・・・

 

年中組になって、図鑑をもらった子どもたちは、

自分の図鑑を開きながら、虫探し!

まつぼっくり公園には、

「ムネアカオオアリ」がたくさんいました。

DSC00379.jpg

こちらも虫探し。

「ダンゴムシとったよ!」と手に取ると、

「あれ!?丸くならない・・・」と子どもたち。

どうやら、ワラジムシだったようです・・・。

 

DSC00386.jpg

公園には植物もいっぱい!

細い竹筒を見つけ、息を吹き込むと、

笛のような音が・・・!

木の実や、様々な形の葉っぱを集めている子もいましたよ。

DSC00385.jpg

こちらはハンモックでゆ~らり・・・。

2~3人で、お友だちと一緒に乗れるのも、

楽しみの一つですね!

DSC00394.jpg

そして・・・

木の周りに行列ができているな~と思ったら、、、

みんなで木に登ってジャンプ!!

DSC00400.jpg

その他にも、タイヤブランコなど

まつぼっくり公園にはお楽しみがたくさん!!

 

子どもたちには、季節を感じながら様々なものに触れて

五感を使って思いっきり遊んでほしいですね!

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年05月23日 15:23

2014年05月15日

なかよしハイキングをおこないました

 昨日、5月としては記録的な暑さでしたが、今日は平年並みの気温に戻ったようです。

 そんな中、「なかよしハイキング」がおこなわれました。

 

 年少組さんは三神峯公園に現地集合、年長組・年中組のお友だちは、お家の人と一緒に、2キロ弱の道のりを歩いて三神峯公園まで向かいました。

 緑豊かな天沼公園を抜け、予定より早く到着しました。

1405151.jpg

 公園では、クラスごとに自己紹介をしたり、ゲームをしたりして楽しみました。

1405152.jpg

 子どもたちはもちろんのこと、保護者の皆様同士も、「なかよし」になれたのではないでしょうか。

1405153.jpg

 お弁当タイムの途中で、パラッと雨が降りだし、予定を早めて解散にさせていただきましたが、皆様のご協力のおかげで、事故なく大きな行事を終えられました。ありがとうございました。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年05月15日 13:51

2014年05月13日

楽しいことがいっぱいだね!

 長いようで短い連休も明け、園生活のリズムを取り戻してきた年少組さんたち。
先日より、また新たに遊びの場が広がりました!長~いすべり台が魅力の人工芝生と、こつをつかむまでは上手に走るのがちょっと難しいけど、とっても楽しいスクーター!
遊ぶ時のお約束を先生と一緒に確認して、「それじゃあ遊びましょう!」の掛け声と同時に、うれしそうに駆けていく子どもたち。人工芝生では、長いすべり台の他に、坂に横になり、下まで転がって遊ぶ『のりまき』をして遊ぶ子もいましたよ。「先生~のりまきしよう!」と誘っては、「きゃ~♪」と楽しそうに笑いながら転がって、よいしょよいしょと坂を上ってくる子どもたちでした。

        P5120977.jpg      P5130987.jpg

 また、スクーターも、使い方のお約束をした後、乗ってみたのですが、大きいお兄さんお姉さんのようにはなかなか上手に地面を蹴ることができず、まだまだ手で押して進んでいるものの、お友だちと並んでスクーターに乗って歩いては、「楽しいね」と顔を見合わせている姿がとってもかわいらしかったです。
 新しいことがどんどん増えて、楽しいことが増えてきた子どもたち。次はどんな楽しいことが待っているのかな?

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年05月13日 17:16

2014年05月02日

こいのぼり会をしました

 昨日までの雨も上がり、5月の風とお日さまの光が気持ちの良い日になりましたね。

 DSCN6756.jpg 園庭のハナミズキも綺麗に咲いています。

 DSCN6755.jpg  バスの先生が、こいのぼりを出してくれました。お天気が悪く二日間、「欠席」していたのです。

 先日の新しいお友達を迎える会に続いて、今日は、全園児が人口芝生に集まり、こいのぼり会をおこないました。

DSCN6769.jpg 青空を気持ちよさそうに泳ぐこいのぼりを見上げながら、こいのぼりの由来についてお話を聞いたり、みんなでこいのぼりの歌をうたったりしましたよ。

DSCN6767.jpg

 自分で作ったこいのぼりを、空に向かって掲げ、みんなとってもいい顔でした。 男の子も女の子も、西多賀幼稚園のみんなが、すくすくと大きくなってくれることを願っています。

 

 今日から、給食が始まりました。初めて給食を食べた年少さん、感想はどうだったかな?給食を食べているお隣の子はお弁当でした。どちらも違和感なく食べています。給食に不安のあるご家庭(お子さん)も、それぞれのペースで一歩ずつすすめていきましょう。

DSCN6777.jpg

明日からはゴールデンウィーク後半の四連休です。お天気もまずますのようですので、良い休日をお過ごしください。辛口のお願いで恐縮ですが、毎年、連休明けは、明らかに「休み疲れ」の様子を見せるお子さんも多いので、お子さんの体調管理もよろしくお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年05月02日 12:57

2014年05月01日

『父母の会総会』での園長あいさつは

                                                                   園長;髙山 敏昭

 4月25日(金)に、保育参観後、体育館で、平成26年度の「父母の会総会」が開催されました。その総会の「園長あいさつ」で話した内容です。なお、話し言葉を、このブログ用に文章化したので、当日話した言葉と違っていたり、省略したとこrもあります。ご了承ください。

 父母の会総会での「園長あいさつ」は
 今日は、お忙しい中を、保育参観の様子をご覧いただき、また、総会にご出席いただき、ありがとうございます。幼稚園で見られたお子さんの様子は、どうだったでしょうか。家での様子とは違う様子が、見られたのではないでしょうか。

 さて、これまで、お子さんが、幼稚園での生活がしっかりできますように、お願いや私たち教職員のかかわりなどを、いろいろな会で話してきました。今日は、4つの点につきまして、話いたします。ご理解の上、ご協力をよろしくお願いいたします。

 まず大きな1つ目は、力を持っているお子さんたちの健全な心と体の成長のために、お子さんの生活基盤を作るためには、ご家庭のご協力が、大変必要です。
 その1つとして、お子さんが、『朝食をきちんと取ること』です。例えば、朝食としてヨーグルト1個だけでは、幼稚園での生活で、エネルギー不足になってしまいす。また、、『夜、遅くまで起きていないこと』『家庭で、話をすること』などもあります。
 皆様方も知っていらっしゃいます東北大学の川島教授によりますと、このようにして、良い生活基盤ができていると、自分の気持ちがコントロールでき、心や体の健全な成長にもつながるとのことです。
 昨年度は、インフルエンザにかかるお子さんが、大変少なかったです。それは、朝食をしっかり取り、早寝もしたからだと思っております。

 その2つとして、始業式・入園式で話しましたが、心と体が、健全に育っていけるように、小さな1歩ですが、『だめなことは、その子をさとすやり方で、だめ』と伝え、『良いことは、ほめる方法で、認める』ということで、教職員全員が、それぞれの立場で、接していきたいと考えております。

 次に、大きな2つ目としては、子どもたちは、それぞれみんなが、いろいろなすばらしい力を持っていると、思っております。そこで、日常の保育を通して、『遊び』を通して、子どもたちの良いところを見つけるなどをしながら、接していきたいと思っております。また、子どもちの成長のために、行事予定表にありますように、『子どもたちに、いろいろな体験を積ませて』やりたいと思っております。
 そして、『がまんする力』や『話を聞く力』『自分の考えを話す力』『思いやりの心』などを、育てていきたいと考えています。
 それらの力の育成・成長のためには、保護者の皆様方と、協力し合っていかなければならないと、思っております。また、それらが、身につくためには、担任等との十分な話し合いが必要な時もあるかも知れません。その時は、よろしくお願いいたします。

 それでは、最後になりますが、西多賀幼稚園では、全教職員で、がんばっていく所存です。また、保護者の皆様方と、協力し合っていきたいと思っております。
 それでは、この1年間、子どもたちのために、よろしくお願いいたします。以上で、話を終わります。

 以上が、父母の会総会で話したことです。ご理解ならびにご協力をよろしくお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2014年05月01日 11:24