2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

HOME ブログTOP>アーカイブ

2015年02月19日

大根もち会食をしました♪

 今日は、待ちに待った大根もち会食の日!

 事前に、担任から作り方などを教えてもらい、この日が来るのを心待ちにしていた子どもたちでした。

 

 エプロンを着用し、石鹸をつけてしっかりと手洗いをしてから、有志のお母さまたちの手を借りて、大根をすりおろし

 白玉粉を入れて捏ねました。

 白玉粉は、小麦粉と違って「ボロボロして固いね!」と、気付いたり、「大根おろし、初めてやったよ!」という、子どもが半数以上いました。

 

              DSCF5030.jpg       DSCF5033.jpg

 

 耳たぶくらいの固さになったら、俵型に成形し、ごま油で両面を焼き、たれにつけ、海苔をまいておいしくいただきました。

 

              DSCF5034.jpg       DSCF5039.jpg

 

 焼いている最中に、ごま油いい香りが部屋中に広がり、「おなかすいた~!」 「はやくたべた~い!」と、子どもたち!!

もっちもちして、甘じょっぱくて子どもたちに大好評でした♪

 

大根が入ってとってもヘルシーなので、是非 お家でも作ってみてくださいね!

有志のお母さま方、お手伝いをいただきましてありがとうございました。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年02月19日 16:05

2015年02月18日

焼きそば、おいしかったね♪

 DSC09531.jpg

 10月から大事に育ててきたベビーキャロットが、順調に生長し、収穫の時を迎えました。

 約4か月間という長い栽培期間でしたが、子どもたちは、ちょっとした葉の変化に気づき、生長を喜んだり、「おおきくな~れ!」と呪文をかけたりしながら、楽しく生長を見守っていました。冬休み明けに、土から顔を出しているベビーキャロットを見つけると、みんな、大喜びでした。

 

 DSC09542.jpg16日(月)は、待ちに待った収穫の日!!2人で力を合わせて、1本のベビーキャロットを抜きました。

 長いものや、太いもの、おヒゲ(根っこ)がモジャモジャのもの、小さくて可愛いもの・・・様々な形のベビーキャロットがあり、抜いたベビーキャロットをみんなで見せ合っていました。匂いを嗅いでみて、「ニンジンの匂いがするね」、「葉っぱの匂いは、ニンジンの匂いじゃないね」など、お友だちと話しながら観察をしている子もいましたよ。

 

 収穫したベビーキャロットは、17日(火)に、各保育室で焼きそばを作り、みんなで食べました。

 ニンジンや豚肉を切るのは、担任が行いましたが、子どもたちにもキャベツをちぎるお手伝いをしてもらいました。「これじゃあ、大きすぎて一口で入らないよ~!」、「このくらいがちょうどいいかな?」どと言い合いながら、楽しくちぎっていました。

 DSC09578.jpg

ホットプレートで野菜や肉を炒めると、「良い匂いがしてきたね!」、「早く食べた~い」と、大興奮の子どもたち。

 何回もおかわりしたり、野菜が苦手な子も、「この焼きそば、おいしいからニンジンも食べられちゃった」と残さず食べたり、どの子も美味しく食べることができました♪

 自分たちで大事に育てたベビーキャロット、調理にも携わったことで、ますます美味しく食べられたようです。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年02月18日 15:48

2015年02月05日

突然のお客様...

 節分が済み、昨日は立春。暦の上では春ですが、寒さに思わず体が縮んでしまう毎日です。

 今日の帰りの集まりの時間、園庭のクライミングウォールの後ろ側の松の木に、空から突然のお客様が現れました。

RSCN7907.jpg

 インターネット等で調べてみると、どうやら『シラサギ』のようです。松の木の上からのんびり西多賀幼稚園を眺めているようでしたよ。

RSCN7908.jpg

 いくつかのクラスでは、見たこともないようなお客様に気が付いたようですが、残念ながら1分ほどの〝滞在〟で、大きく羽を広げて飛び去ってしまいました。

 また、来てくれるといいですね。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年02月05日 13:35

2015年02月03日

今日は節分

 2月3日、今日は節分です。園でも恒例の豆まき会をおこないました。

DSCN7885.jpg

 先月から一生懸命作っていた鬼のお面をかぶって体育館に集合です。カラフルな鬼、ロングヘアーの鬼、ほっそり鬼もがっちり鬼もいます。

   DSCN7886.jpg   DSCN7888.jpg

 司会の先生から節分の由来を聞いたあとは、学年ごとの鬼のお面の紹介です。それぞれ工夫をこらし、いろいろな素材を使って作りましたね。年長さんは、クラスの代表のお友だちが、みんなの前で自分たちの作ったお面の説明までしてくれました。とっても上手に話せましたね。

 そして...。

 突如として体育館に響き渡る大きな音と、「助けて~」という叫び声。鬼に追いかけられたまきこ先生とみな先生が、「今、みんなの方に鬼が行ったよ~! 気を付けて~!!」と叫ぶのと同時に、3人の鬼が子どもたちの前へ...。

DSCN7892.jpg

 DSCN7893.jpg

 代表のお友だちが必死に豆を投げます。周りのお友だちも「おには~そと」と、大きな掛け声で援護射撃。みんなで鬼をやっつけました。(年少組を中心に、恐怖のあまり、ウェ~ンと泣き出す子や、固まってしまう子もいました。)

 

 やれやれ、これでひと安心。と、お部屋に戻ったみんなでしたが、そこへさっきの暴れ鬼がまた襲ってきます。今度はクラス全員で豆を投げて鬼退治。今度こそ鬼は退散して行きました。

  DSCN7902.jpg    DSCN7903.jpg

 園では、アレルギーのあるお子さんに配慮し、豆まきの豆は、落花生をやめ、今年から大豆にしました。クラスでは子どもたち特製の、紙製の豆で鬼をやっつけましたので、退散してきた鬼さんたちも、「今年は痛くなかった~(昨年度は、かなり手痛い仕打ちを受けたのだとか...)」と、安堵の表情だったことは、ここだけのヒミツです。

 今夜は各ご家庭でも、豆まきをして、心の中の悪い鬼を追い出してくださいね。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年02月03日 13:30

2015年02月02日

初滑り

 降りましたね。積もりましたね。そんな言葉が飛び交った2月のスタートだったのではないでしょうか。

 今シーズンいちばんの雪になった金曜日...、幸い翌日は土曜日で休園だったため、今朝には幹線道路の雪もほとんど姿を消してくれましたが、2日間誰も足を踏み入れなかった幼稚園の園庭は真っ白でした。

 そして今シーズン『初滑り』、今朝は園庭にそりを出して遊びましたよ。

RSCN7878.jpg

 人口芝生では、二人乗りそりが気持ちよさそうにスロープを滑り降ります。 クラスや学年が違う子ども同士でも、一緒のそりに乗ればこの笑顔です。

RSCN7879.jpg

 こちらは園庭。「〇〇まで行ってくださ~い」「ハイ、わかりました~」 そりを使ったタクシーごっこのようです。

DSCN7877.jpg

 雪かきや雪道の運転で疲れた大人には、〝もう雪はたくさん〟といった感じですが、子どもたちはとっても楽しそうでした。昨年も、記録的大雪になったのは2月でした。天気予報が気になる日が、まだまだ続きそうですね。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年02月02日 14:25