2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

HOME ブログTOP>アーカイブ

2015年03月11日

3月11日に...

 雪雲が風花を散らす寒い一日でしたね。気が付けば3月も3分の1が過ぎてしまいました。

 今日は、3月11日、東日本大震災からまる4年が経ちました。今なお、不自由な生活をされている方々や、かけがえのない人を失くされた方々には、とてもとても重い4年だったことと思います。

 園では、朝の集まりの時間に園内放送をおこない、4年前の震災の日を振り返るお話をしました。

 今、西多賀幼稚園のみんなが、毎日元気に幼稚園に来て、お友だちと遊べることや、お母さんが作ってくれた美味しいご飯を食べられるということが、とってもうれしいこと・有り難いことであることを、子どもたちに伝えました。

 そして、もしまた大きい災害があっても、勇気を出して、たったひとつしかない大切な自分の命を守ってほしいこと、困っている人がいたら助けてあげられる人になってほしいこと、ありがとうの気持ちを持てる人になってほしいことを、お話しました。

 年長組さんはもちろん、年中組や年少組のみんなも、お部屋で静かに放送を聞いていました。

 手前味噌ですが、ちゃんと話を聞ける、自慢の子どもたちです。

 一人ひとりが、小さな胸の中に、「3・11」を刻んでくれたならうれしく思います。

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年03月11日 19:07

2015年03月10日

みんな友だちになったよ!

 お部屋の前の花壇で芽を出したチューリップがどんどん大きく伸びてきました。年少組も、残り数日。

最近の子どもたちからよく出てくる言葉は、「だってもうすぐお花の組さんだもん!」進級することがうれしくて、苦手なことや、やったことがないことなど、様々なことに挑戦している姿が多く見られます。

 

 さて、そんなふうに頑張っている子どもたちですが、今日はクラスでのお別れ会。みんなでゲームを楽しみました。

 前にもやったことのあるゲームだったので、子どもたち同士でルールを確認して遊んだんですよ。

 昔ながらの『なべなべそこぬけ』を、何回か相手を変えて手をつないでやってみたところ、上手にできるチームもあれば、「あれ~?ねじれちゃった!」と、何回やってもねじれてしまうチームなど、楽しい声の上がったなべなべそこぬけでした。

 

               P3102117.jpg       P3102119.jpg

 

 お次は、じゃんけん列車!じゃんけんをして、勝った人の列車がどんどん長くなっていくゲームです。

 「じゃんけんぽん!」とじゃんけんをする度に、「勝ったー!」などの声がたくさん上がり、最後は長い列車になって、お部屋の中をぐるりと歩きました。

 

               P3102130.jpg       P3102126.jpg

 

 最後に、子どもたちに聞いてみました。こあら組さんでお友だちはできましたか?

 子どもたちの表情を見れば一目瞭然ですが、答えは、「みんな友だちになったよ!!」でした。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年03月10日 15:32

2015年03月09日

じゃがいも栽培 はじめました!

 中組での園生活も、残すところ数日となりました。

 最近の子どもたちは、クラスのお友だちとのお別れに寂しさを感じつつも、4月からの年長組での生活を楽しみにしているようです。

 

 さて、今日は年長組への期待がさらに高まる出来事が!!

 

 それは、、、「じゃがいも栽培」を開始したことです。

 

 年長組に進級すると待ち受けているのが、子どもたちもとても楽しみにしている「お泊まり保育」。その時の夕ご飯に、調理していただくことを目標に、種いもを植えましたよ。

 DSC00681.jpg                              

 今年は、ミニトマト栽培と大根栽培を経験してきた子どもたち。

 お世話をし、それを調理し、そしていただく・・・。

 それらの過程をしっかり理解できたからこそ、今回のじゃがいも栽培をより楽しみ、収穫を喜べるのでは?と、思っております。

 

 種いもに土をかけて、「大きくなりますように~!」「おいしくな~れ~!」と、願いを込める子どもたちなのでした。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年03月09日 16:12