HOME ブログTOP>アーカイブ

2015年11月27日

大切に大切に育ててます

 仙台では初雪が降るくらい寒くなってきましたね。

そんな中、年少組ではクロッカスの球根を育て始めました。球根を見せると『なんか玉ねぎみたい!』と言って不思議そうに観察していました。ご家庭で準備していただいた、ペットボトルに水を入れ、段ボール(暗いところ)の中に置いて根っこが出るまで待ちました。

 

DSCN8815.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5日間ほど待って、段ボールの中を見てみると・・・・

根っこが出ていて、『わーお髭が生えてるみたい!』『私のはパーマみたい』といろいろな感想が出てきました。

 DSCN8820.jpgDSCN8818.jpg

 

 先生に教えてもらいながら、水を取り替えるのも頑張っています。

 DSCN8813.jpgDSCN8812.jpg

  

 根っこが出てきた球根からお日様の光を浴びるように、日中は外に出して置いています。

 朝の準備が終わると、『お花どうなってるかな。』と言って生長を観察するのが日課になっています。

 

DSCN8822.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 クロッカスは、3月の進級の時までに花が咲く予定です。根気強く、大切に大切に育ててほしいです。

花の色は白、紫、黄色の3色。どの色が咲くかは、お楽しみです!

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年11月27日 15:52

2015年11月26日

芦口小学校1年生の皆さんとの交流行事がありました

 昨夜は、仙台市内でも初雪が観測されたそうですね。今日も冷たい雨の降る寒い一日でした。そんな雨の中を、仙台市立芦口小学校1年生の皆さんが、年長組との交流行事のために、西多賀幼稚園に来てくれました。

 

 今日のテーマは、「あきのおもちゃであそぶかい」です。学校のお勉強でいうと、生活科の学習内容になるそうです。小学校のお兄さん・お姉さんたちが、たくさんの遊びのコーナー(お店屋さんのような形式になっていました)を準備してきてくれました。幼稚園のみんなは、各コーナーを回って、遊んだり秋の自然物を使って製作したりできるのです。

 

 最初に、小学校の紹介がありました。春におこなわれた運動会・プール・つい先日終わったばかりの学習発表会・給食の時間などの写真を見ながら、1年生の皆さんがわかりやすく説明してくれました。小学校での就学時健康診断を終えたばかりの年長組さんは、そろそろ小学校の生活を意識し始める頃...。グッドタイミングでの学校紹介を真剣な表情で聞いていましたよ。

 

DSCN8844.jpg

 説明する1年生のお姉さんも、よどみなく大きな声ではきはきとお話してくれました。

 そのあとは、遊びのコーナーでもあるお店紹介。 こま・けんだま・楽器・的いれ・どんぐりめいろ・やじろべえ・釣り・アクセサリー、お店は全部で8種類もありました。始まりのベルが鳴り、いよいよスタートです。

 

                  DSCN8859.jpg   

 

 すぐに行列ができたアクセサリー屋さん。ボンドでどんぐりやビーズを貼って、素敵なペンダントを作ります。

 DSCN8835.jpg 

一緒に楽しんだ楽器。音楽に合わせて、即興で演奏します。

 

 

 どんぐりめいろ。なかなか難しくゴールまで辿り着くのが大変でした。

 

DSCN8860.jpg

 どんぐりごま。ひとつひとつ手作りです。

 

DSCN8847.jpg

 

 

 釣りコーナーです。

 

DSCN8829.jpg

 幼稚園のみんなは、どのお店でも手厚いおもてなし(笑)を受け、遊び方や作り方がわからないときは、1年生のお兄さんやお姉さんたちが、やさしく教えてくれました。

 初めから行きたいお店を決めて体験できたお友だちはもちろんのこと、初めの一歩がなかなか踏み出せなかったお友だちも、時間が経つにつれて手作りのお店でたくさん遊べまるようになりました。

 終わりのベルが鳴り、今日の「あきのおもちゃであそぶかい」も終わりです。最後は、終わりの会。昨年度卒園した〝先輩〟が、立派に会を閉じてくれました。

DSCN8838.jpg

 写真には写っていませんが、1年生のみんなは、年長組の子どもたちが保育室に戻った後、体育館の床を這いつくばるようにして、ゴミ拾いをしてくれましたよ。

 

 今日の行事を通して、現年長組のみんなの心の中には、自分も小学校のお兄さん・お姉さんのようになりたいという憧れのような気持ちがわき出てきたのではないでしょうか。私たち教師も、今ここにいる子どもたちが、一年後にはこんなに大きく頼もしいお兄さん・お姉さんになるのかなぁと想像すると、とても楽しみな気持ちになりました。

 

 雨の中、徒歩で学校まで戻った1年生の皆さん、今日は5時間授業だったそうなので、午後はちょっぴりお疲れだったのではないでしょうか。楽しい交流のひとときを、本当にありがとうございました。

 

 今度は年明けに、西多賀幼稚園のみんなが芦口小学校にお邪魔して、学校の中を見せていただきます。そのときは、また、よろしくお願いいたします。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年11月26日 18:41

2015年11月18日

一人で上手に買えたよ!

 11月も後半に入り、どのクラスも発表会の練習が本格的に始まってきました。

年長組では、きのうは練習をちょっとお休みし、100円ショップ『Seria』にお出掛けしてきました。

今回は、一人ずつ自分のおさいふを持ち、好きな品物を選んで買う、お買い物体験です。

 

 お店に行く前から、自分でお買い物をすることを楽しみにし、「〇〇を買う!」と、意気込んでいた子どもたち。お店に入るとすぐに、お目当ての売り場へと向かいました。

 

 1番の人気はやっぱりおもちゃ!大混雑ですね。(笑)女の子には、髪飾りのコーナーも人気でした。

IMG_2161.jpg  IMG_2158.jpg

 

 品物が決まったら、いよいよお会計です。お財布からお金を払うときはちょっとドキドキしていたみんな。でもお金を払うだけでなく、おつりとレシートまでしっかりもらえましたね!

IMG_2177.jpg

 

 帰りのバスでは、手さげバックを大事そうに持ち、あっという間に幼稚園に到着。

 お部屋に戻ってから、みんなで買った物を見せ合いっこしました。ずっと欲しかった物を買えた子、お友だちとお揃いの物を買った子、お家の人へのプレゼントを買った子もいました!

IMG_2181.jpg   IMG_2186.jpg

  "自分で選んで買った"という自信が、みんなの前で発表をする表情にも出ています!

 

 幼稚園での生活もあと4か月・・・。

残りの日々もたくさんの経験をし、自信をつけて小学校に行けるといいですね! 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年11月18日 16:20

2015年11月17日

年長組の買い物体験

 この秋も、西多賀幼稚園では、園児たちがいろいろなところに園外保育に行きました。八木山動物公園や野草園、ちょっとオトナの仲間入りをした地下鉄乗車などなど、楽しい思い出ができましたね。

 

 そして、今日はその最後となる「買い物体験」に、年長組のみんなが行きました。

 向かった先は、西多賀の国道286号線沿いにある『Seria西多賀店』さんです。年長組の子どもたちが、買い物体験の園外保育をするようになったときからずっと、ご協力いただいているお店です。

 事前に、クラスごとどんな品物が売っているか、どんなことに気を付けて買い物すればいいのかなどを〝予習〟してきた年長組のみんな。お部屋での予習だけでなく、お家の方と一緒に、店舗に下見に行ったお友だちもいたとかいないとか...。なので、お店に入ると一目散にお目当てのコーナーに行く子が多かったようです。

 

 バーゲン会場を思わせるおもちゃ売り場。

 

DSCN8791.jpg

 

DSCN8795.jpg

 「どれにしようかな...?」一度、〝これにしよう〟と決めても、友だちの品物を見ると目移りするようです。「先生、これ(自分の持っている110円で)買える?」「先生、これ何円?」と気にする子どもたち。「今日はみんなが選んだ品物、ぜ~んぶ108円だよ。みんなの持ってるお金で買えるよ~!!」と伝えると、「あ~良かった」と安心していました。

 

DSCN8799.jpg

 買いたいものが決まって、レジに並びます。みんなうれしそうですね。

 

 今日、みんなが持ってきたお金は110円、買える品物はたったひとつだけです。自分のための品物を買ったお友だちが多かった中、キッチン用品を選んでいた子がおり、「これ、お台所で使うものだけど、〇〇ちゃんはこれで大丈夫!?」と尋ねると、「うん、これ買ってママにプレゼントするの...。」との返事。グッときちゃいました。もしも、お母さんへの品物でなくても、子どもたちが一生懸命考え、緊張しながらお金を払い、楽しくお買い物の体験をしてきてくれたなら、それ(買った物)が、「手錠」や「剣」(男児はこの手のモノが多かったのです...)でも、「いいの買ってきたね」と、笑顔で受けとめてあげてくださいね。

 

 「お金を払う前に、袋に入れちゃダメだよ~!!」先生の声が響きます。レジでお支払いを済ませ、お釣りとレシートをもらうところでは、少しドキドキしながら、握りしめていた硬貨を店員さんに渡していました。

 

DSCN8800.jpg

 

 レシートもちゃんとしまっておいて、お家に帰ったらお母さんに渡さなくちゃね。

 

 子どもたちが去ったあとには、商品がからっぽになった陳列棚もありました(笑)。

 

DSCN8802.jpg

 今日もまたひとつ、〝自分だけの力で何かにチャレンジ〟する体験を積んだ年長組のみんな。お金の大切さや、買い物のしくみ、やりとりの言葉なども知ることができたのではないかと思います。ご協力いただいたSeria西多賀店の皆さん、大切な110円をお子さんに託してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年11月17日 13:36

2015年11月16日

みんなで影絵を観ました

 今日は、父母の会家庭学級を兼ねた影絵鑑賞会がありました。はるばる東京から来てくださったのは、『影絵劇団かしの樹』さんです。

西多賀幼稚園のみんなのために、楽しいお話を見せてくださいました。

 前半は、「シルエットファンタジー・これなぁに」です。ミスターマジックさんが、手や指、そしていろいろな道具を使って、面白い影絵をたくさん出して見せてくれましたよ。ボールだと思ったらバットだったり、地球儀だと思ったらバケツだったり、みんな大歓声をあげながら見入っていました。

DSCN8775.jpg

 途中には、はと組のSくんとはくちょう組のまい先生が、代表で影絵の世界の中に...。手がびよ~んと伸びたり、身体がぐるぐる回ったり、光と影が作り出す不思議をみんなに見せてくれました。その面白さに大爆笑でした。

 

DSCN8778.jpg

 そして後半は、「はらぺこプンタ」の物語です。お腹を空かせたイタチのプンタが食べ物探しをしていて見つけた卵から次々に生まれてきたのは...?面白くってちょっぴりホロッとするストーリーでした。詳しくはお子さんに聞いてみてくださいね。

 

DSCN8781.jpg

 

DSCN8782.jpg

 じつは、今日の影絵劇、これまでに、西多賀幼稚園で5回ほど上演していただいている作品なのです。劇団員の鈴木さんは「親子の物語だから、お父さん・お母さんにもぜひ観てほしい作品なんですよ」とおっしゃっていました。

 

DSCN8789.jpg

 朝早くから会場準備をしてくださった本部役員さんは、終了後、舞台裏もちょっとだけ見学させていただきましたよ。子どもたちへの楽しいプレゼントになった今日の影絵鑑賞会でした。かしの樹さん、役員の皆さん、ありがとうございました。

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年11月16日 14:07

2015年11月12日

深まる秋の一日に

 よく晴れて気持ちのいい青空が広がっていますが、今日の空気はひんやり...。季節がまた少し進んだような感じがします。

DSCN8761.jpg

 まつぼっくり公園の紅葉、青い空によく映えてとてもきれいです。足元の落ち葉がカサカサと音をたてています。ここ数日は、毎朝の落ち葉掃きがひと苦労ですが、季節の移ろいを目や耳、身体全体で感じられるところにあること、自然に恵まれた環境のもとで毎日遊べることが、西多賀幼稚園の魅力でもあります。朝の竹ぼうきエクササイズ、もうしばらく続きそうです。

  DSCN8762.jpg  

 保育室に目を移すと、生活発表会の練習が始まったクラスもありました。

 このクラスは楽器のようですね。

DSCN8767.jpg

 こちらは組み体操?

DSCN8768.jpg

 台本を手にセリフの練習に励むクラスもあります。

DSCN8769.jpg

 ちょうど今日から1か月後が保護者の皆様にご覧いただく日です。毎日少しずつの積み重ねが、舞台の上でどんな形の花を咲かせるのか、楽しみにしていてください。

  

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年11月12日 11:32

2015年11月05日

年少組園外保育~天沼公園~に行きました。

 今朝のテレビで気象予報士が、「今日は〝1円玉天気〟です」と言っていました。崩れない・崩しようのないお天気のことなのだそうです。そんなお天気の下、今日は年少組のみんなが天沼公園まで行きました。

 

DSCN8743.jpg

 

 およそ半年前、入園したての頃は、1列に並ぶことすらままならなかった年少さんも、友だちと手をつないで、上手に歩けるようになりました。お家の人が一緒じゃなくても、普通にみんなだけで道路を歩けるって、簡単なことのようですが、すごいなぁ...と、感動してしまいました。

 『あるこ~あるこ~ わたしは~げぇんきぃ~!!』みんなで歩くだけでも楽しいんですね。思わず歌が飛び出します。

 

 

DSCN8751.jpg

 

DSCN8754.jpg

 天沼公園到着後は、遊具で遊んだり、落ち葉で遊んだり...。お友だちや先生に葉っぱのお布団を掛けたりしました。

 

  DSCN8757.jpg  DSCN8758.jpg

 

 四季折々の自然や、さまざまな木々が見られる天沼公園、「今度は年中さんになったらまた来ようね~!!」と言いつつ、園に戻りました。(次に来たときはザリガニ釣りかな...!?)

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年11月05日 15:19

2015年11月04日

年中組園外保育~野草園見学~に行きました。

 朝方はけっこう気温が下がり冷え込んだ気がしましたが、子どもたちが登園してくる頃には、小春日和のいいお天気になりました。そんな中、今日は年中組のみんなが、仙台市野草園に園外保育に行きました。

 青空に紅葉が映えます。写真では見えづらいと思うのですが、木々の向こうには遠く泉ヶ岳の山並みが見えました。空気が澄んでいるんですね。

DSCN8732.jpg

 足元に気をつけながら、ぐんぐん進みます。ちょっぴり冒険気分!?上を見上げれば、切り取って額に入れて飾っておきたくなるような空に美しい木々...。

DSCN8734.jpg

 

DSCN8733.jpg

 

 「今日はずいぶんとにぎやかだな...」と言いたげに、ひっそり咲いていた山茶花。

 

DSCN8735.jpg

 きれいな葉っぱを見つけたり、クヌギのどんぐりの帽子を拾ったり、「先生、こんなの見つけたよ!!」「見てみて~」あっちにもこっちにも、みんなの歓声が響きます。

DSCN8736.jpg

 

 おやつを食べていると、風もないのにハラハラと舞い落ちる葉っぱ。「葉っぱの雨が降ってるみたいだね...」

 

DSCN8738.jpg

 

 最後は、たくさん葉っぱを集めてこ~んな風にして「えいっ」  何度も何度も繰り返し楽しみました。

 

DSCN8741.jpg

 まもなく長い冬の休園に入る野草園、その前に、もみじ鑑賞会や秋の歌唱コンサート、そして月末には、落ち葉焚きや焼き芋の振る舞いなどもあるようですよ。(詳細は仙台市政だよりに載っていました)焼き芋は、先日したばかりですが、落ち葉を焚いてお芋を焼いたら美味しそうですね。

 晩秋の一日、自然の中でたくさん遊びました。 「楽しかったね!」「また行きたいね!」「けど、お腹空いた~!!」((笑)と言いながら、園に戻りました。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年11月04日 15:49