HOME ブログTOP>アーカイブ

2016年01月29日

楽しいね!雪遊び♪

 今週も、雪がたくさん降りましたね。

 朝、登園してくるとすぐに「先生!今日は雪遊びする!?」と、目をキラキラさせながら聞いてくる子どもたち!

時間になると早々と、雪遊びの恰好に着替え、元気いっぱい外に飛び出して行きました。

 お天気にも恵まれ、絶好の雪遊び日和でしたよ♪

 

 ソリ遊びをしたり、雪だるまをつくったり、人工芝でおもいっきり転がったりと楽しみ方は様々なようです☆

 中でも、子どもたちが夢中になっていたのは・・・雪合戦!!

 友だち同士で楽しんでいたはずが、いつのまにか担任がターゲットになってしまい・・・

 たくさん走って、たくさん笑って大盛り上がりの雪合戦でした♪

 今日もまた雪が降り始めましたね!

 来週も雪遊びが出来ることを子どもたちも楽しみにしていました♪

 

 DSCF0377.jpg     DSCF0371.jpg

     

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年01月29日 16:19

心の中の鬼をやっつけろ!

 1月も終わりに近づき、雪もたくさん降ってきて子どもたちも大喜び。幼稚園で楽しく過ごしています!寒くなり、風邪も流行ってきますので、十分に気をつけていただき、手洗い、うがいをして過ごしていきたいなと思っています。

 そんな中、2月3日には節分があり、幼稚園でも豆まき会が行われます。年少組の子どもたちにとっては、初めてのことで、ドキドキしている子もいれば、楽しみにしている子とさまざまです。各クラス、節分について話をし、心の中にいるどんな鬼をやっつけたいか?と聞くと「赤鬼!」「青鬼!」と年少組の子どもたちには、イメージするのが難しいのかなと思いました。ですが、製作をしているうちに「好き嫌いしない鬼」「片付けない鬼」と少しずつですが、聞こえてくるようにもなりました。

 そこで、まず初めに"枡"作りを始めました。それぞれのクラスカラ―と同じ色の紙を、ご家庭で用意していただいたティッシュの箱にのりで貼り、最後に折り紙を折って貼り、完成させました!折り紙は、各クラス違うものを作っており、個性が出て可愛く仕上がりました!

子どもたちは「もうこれで鬼をやっつけられるね」「先生、豆は?」と楽しみにしている声が聞こえました。

DSCN0079.jpg

 枡作りが終わったあとは、鬼のお面を作りました。好きな色を選んで、子どもたちが自分で丸の線の上を切りました。こんなこともできるようになったんだなと成長を感じました。丸を切ったあとは、角を貼り、顔のパーツを貼り、クレヨンで顔を描いて鬼のお面も完成!出来上がった鬼を被り、友だちと見せ合いながら「可愛いね」「かっこいいね」と言う姿が見られました。

 豆まき会まであと数日。子どもたちと一緒に心の中にいる鬼をやっつけたいなと思います!

 

 DSCF0407.jpg   DSCF0409.jpg

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年01月29日 15:37

2016年01月25日

雪のち ぽっかぽかの「あそびうたコンサート」

  やはり...の雪模様になりました。今朝は、バスの運転手の先生方が、駐車場や園の坂道などを夜明け前から除雪してくださり、多少の遅れはありましたが、なんとか通常運行・通常保育をおこなうことができました。保護者の皆様には、二週続けて、週の始まりからご心配をおかけしました。

 

  園に到着した子どもたちは...ご覧のとおりです。

 

 DSCN9106.jpg    DSCN9113.jpg

 

  さっそく、雪遊びを楽しんでいましたよ。人口芝生では、そりを使わずお腹やお尻で滑る子が続出。風とスピード感を、より実感できるんでしょうね。ウェアが擦り切れるのではないかとハラハラしながら見ていました。 

 

 そして、今日は、父母の会家庭学級閉講式を兼ねた、「あきらちゃん・コロッケくんあそびうたコンサート」がありました。今日のブログのタイトル通り、園の周りやまつぼっくり公園の中に、ふわふわに積もった雪を解かすくらい、ぽっかぽかの温かいステージでした。

 

DSCN9119.jpg

 

 おふたりの登場とともに笑い声...。今の年長さんは、年少のちょうど今ごろにあきらちゃんのステージを観ているので、その時のことを覚えている子も多かったようです。

 おなじみの♪はなれないふたりに続いて、♪ペンギンのプールたいそうでは、園庭にある遊具、ビックツリーから生まれた木の妖精、〝にしたがっしー〟が登場し、みんなと一緒に踊りました。2年前に比べて、カスタマイズされた〝にしたがっしー〟軽快に動いてましたね!

 

DSCN9134.jpg

 

 見てください。子どもたちのキラキラの笑顔。

 

DSCN9141.jpg

 

 ♪伝説のシシカバブーでは、先生たちが、♪ハッピーハッピーバースデーでは、園児も、おいでになっていたお母様方や小さいお友だちも、ステージの上で、一緒に踊りました。

 

 DSCN9144.jpg    DSCN9160.jpg

 

 コロッケくんのぶらぶらシアターでは、うさぎさん・カエルさん・(見える人だけに見える)ありさん・ブタさんの身体が、左右に激しくシャウトするたびに、子どもたちも大歓声でした。

 

DSCN9175.jpg

 

 本部役員の皆さんのチームワークを感じた♪よせなべおんど

 

DSCN9176.jpg

 

 年長の先生とにしたがっしーも一緒におどった♪秘伝ラーメンたいそうと、あっという間の楽しい一時間でした。

 

DSCN9180.jpg

 

 「お話を聞くのが上手だね」と、あきらちゃんから褒めていただいた西多賀幼稚園のみんな。

 

DSCN9181.jpg

 

 「今、できることを認めてあげて。他と比べずに、すごいね~って言ってあげてほしい」というあきらちゃんからのメッセージが、心に残りました。一人ひとりの輝き、ちゃんと見つけて、受けとめ、言葉に出し、そしてしっかり胸に刻んでいかなければ...と思いました。

 

  コンサートが終わったあと、何人かの保護者の方の感想をうかがいました。

〝子どもたちの反応・笑顔がとっても良かった〟〝年少の時、ハッピーハッピーバースデイの歌でステージに上がって行けなかった我が子が、今日は張り切ってステージに上がって行ったのを見て、成長を感じた〟〝今日はあきらちゃんの日だよと言ったら、朝の準備がとっても早かった〟などなど...。

 

  西多賀幼稚園のみんなと、会場にいらしたお家の方、み~んなをぽっかぽかにしてくださったあきらちゃん、コロッケくん、今日は本当にありがとうございました。また、遊びに来てくださいね!!

 

 

 

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年01月25日 14:28

2016年01月22日

雪の予報が出ています

 昨年末からお正月にかけては、比較的暖かい日が多く、「スキー場は雪不足」だとか、「暖冬」だとか言われていたのですが、そんな言葉をバッサリ切り捨てるかのように、今週は週の初めから、雪に翻弄されましたね。園も急に『自由登園』をお願いし、保護者の皆様には、たいへんご迷惑をおかけしました。

 そして、週末にかけてまたもや雪の予報が...。在園児の保護者の皆様には本日お手紙をお渡ししましたが、場合によっては、2週続けて雪の影響を受けることになるかもしれません。

 月間行事予定でもお知らせしておりますように、来週月曜日は、父母の会家庭学級閉講式を兼ねた、おなじみの『あきらちゃん・コロッケくんのあそびうたコンサート』が予定されています。参加される保護者の皆様は、本日付のプリントを今いちどよくご覧になり、気を付けておいでください。雪道の運転には自信が無いけれど、どうしても車で行かないと...という方には、金剛沢小学校側からのアプローチをお奨めします。

 保護者の皆様には、ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年01月22日 17:52

2016年01月15日

幼稚園50歳のお誕生会

 昭和41年2月に設立の認可を受けた西多賀幼稚園は、今年50歳のお誕生日を迎えます。そこで、先日の冬休み終わりの式に続いて、『幼稚園50歳のお誕生会』をおこないました。

 DSCN9046.jpg

 

 はじめに園長先生から「みんなで幼稚園の誕生日をお祝いしましょう!」とのお話を聞きました。毎月おこなうお誕生会では、その月に生まれたみんながお祝いしてもらいますが、この日は、みんなが、幼稚園をお祝いする特別なお誕生会です。 西多賀幼稚園の卒園生は、昨年3月までで、およそ8200名、初代の卒園生の方は現在50代半ばということになります。〝親子二代で西多賀幼稚園です〟という方は、これまでにも大勢いらっしゃいましたが、もしかすると、〝三世代で西多賀幼稚園〟という方も出てくるのではないかと思います。楽しみですね。

 

 

 次に、昔の幼稚園の様子をスライドショーで見ました。現在の保育棟が建設されたのは、昭和59年度。それ以前の園舎や、昔の園庭・遊具・制服などに興味津々で見入っていましたよ。幼稚園の周りは、昔も今も変わりなく緑に囲まれており、それぞれの時代に、元気に遊ぶ子どもたちの様子が映し出されました。白黒写真も、今の子どもたちには珍しく思えるでしょうね。

 

 

DSCN9053.jpg

 

 この日のお誕生会には、たくさんのお客様も来てくださいました。第4代園長の大友 信先生や、前教頭でその後、まつぼっくり保育園の園長を務められた伊東 則子先生、そのほか関係者の皆様も一緒にお祝いしてくださいました。伊東先生には、昔の幼稚園の様子や、どんなことをして遊んでいたのかなどを、お話していただきました。

 

 

DSCN9057.jpg

 

 いよいよ、お誕生会いちばんの目玉、『お祝いのくす玉割り』です。バスの先生たちを中心に、何度も試作とリハーサルをしたくす玉、代表のお友だちに紐を引いてもらって割りました。ここからは連続でご覧ください!!

 

DSCN9063.jpg

DSCN9064.jpg

 DSCN9065.jpg

 

 

  くす玉が割れた瞬間、歓声が上がりました。

 

 

 最後にみんなで西多賀幼稚園の歌をうたってお誕生会を終えました。

 

 

DSCN9075.jpg

 

 いつも元気な子どもたち、保護者の皆様、そして、西多賀幼稚園のことを大事に思ってくださるたくさんの方々のおかげで迎えることができた50歳のお誕生日。みんなの元気な笑顔と、それを囲む緑の木々が、いつまでも絶えることのないように...と、あらためて心に願ったお誕生会でした。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年01月15日 10:21

2016年01月14日

本日、卒園記念品(陶芸)製作を行いました!!

 子どもたちが、冬休み前から楽しみにしていた、陶芸の活動を、本日、2クラスずつに分かれて行いました。

 

 ご家庭でのズボンの準備、ありがとうございました。

 

                           

 活動に入る前に、講師の先生から活動の手順を教えてもらったのですが、子どもたちはその時から"グッと"引き込まれた様子で話を聞いていました。

 

IMG_2323.jpg

IMG_2543.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お皿のふちを丁寧に立て、凸凹をスポンジでなでた後、絵付けの作業に入りました。

IMG_2534.jpg

IMG_2535.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 世界にたったひとつのお皿の、本当の完成はまだ先ですが・・・どうぞ、お楽しみに♪

 

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年01月14日 16:08

2016年01月12日

2016年 今年もよろしくお願いいたします

 今朝は、今シーズンいちばんの冷え込みだったようですね。年末からお正月にかけて比較的暖かい日が多かっただけに、また、先週末からの三連休で、まだどこかに冬休みモードが残っていただけに、今朝のキーンとした冷たい空気は、よけい身にしみました。

DSCN9040.jpg さて、遅ればせながら、西多賀幼稚園も本日から冬休み明けの保育が始まりました。今朝は、体育館に全園児が集まり、『冬休み終わりの式』をおこないましたよ。皆で声を揃えていう、「あけましておめでとうございます」のあいさつは、ほんとうに気持ちが良いですね。

園長先生のお話のあとは、年少組の代表のお友だちが、「冬休みに楽しかったこと」を、年長組の代表のお友だちが、「卒園式までにがんばりたいこと」を発表してくれました。

DSCN9041.jpg

 

 一年のまとめの時期といえる1~3月、寒さの本番はこれからやってきますが、ひとつ大きくなるまでの一日いちにちを大事にしながら、みんなで頑張りましょう。

 今年は、〝申年〟ですね。〝申〟は〝去る〟に置き換え、悪いことや病が〝去り〟、いいことや幸せが訪れる年とも考えられるそうです。西多賀幼稚園のみんなと、保護者の皆様にとって幸せがいっぱいの一年になりますように...。本年も、変わらぬご理解・ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 今日は、幼稚園50周年のお誕生会もおこないました。その様子は、次のブログでご紹介いたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年01月12日 14:39