HOME ブログTOP>アーカイブ

2016年06月29日

初めてのプール遊びをしました!

 晴れたり雨が降ったり、天気の移り変わりが多いこの時期。

そんな中、6月27日は待ちに待った初めてのプール遊びをしました!

 

 まずはお部屋で水着に着替え、元気に準備体操をします。

外に移動し、シャワーを浴びたらいよいよお水の中へ・・

 

DSCN8731.jpg

 

「きゃ~」 「冷たいよ~」と大はしゃぎの子どもたち。

だんだん水に慣れてくると、手でお水をバシャバシャし、とっても楽しそうでした!

 

中には、水に入るのを少し怖がったり、不安げな様子の子も・・・

少しずつ無理なく水と仲良くなれるように、一人ひとりのペースに合わせて活動していきます。

 

晴れた日には、なるべくプール遊びをしていきたいと思っています。

毎日のお子さんの体調確認や、爪がのびていないかのチェックなどよろしくお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年06月29日 07:32

2016年06月23日

引き渡し訓練へのご協力、ありがとうございました

 朝から雨が降り続き、ちょっと涼しい一日でした。長袖だとちょっと動いただけで蒸し蒸しし、半袖ではちょっと涼しく、着るものにも迷うようなお天気ですね。

 

 さて、昨日は、今年度の「引き渡し訓練」にご協力いただきまして、ありがとうございました。

 

 園では、午前11時ころを目安に、震度5強の大きな地震が発生したという設定で訓練を始めました。地震訓練は、これまでにもおこなっていたので、年少組から年長組まで、みんなとても落ち着いていましたよ。園では、保育室にいるときに地震が来たら、「机の下にもぐって手で机の脚を押さえるように」と教えています。また、廊下や階段のように保育室以外の場所、机がないとき、園庭などでは、「しゃがんでダンゴムシのように身体を丸め、手で頭を押さえるように」と話しています。

 

 いつもならば、〝揺れが収まりました。もう大丈夫です。〟の放送で、訓練は終了となるのですが、昨日は違いました。地震訓練から数分後、〝大きな余震の可能性があるため、このあとの保育は終了とし、全園児保護者のお迎えを依頼しました。園児は体育館で待機します〟と放送が。いつもと違う雰囲気に、心なしか緊張気味の子どもたちでした。

 

 

 帰りの用意をした子どもたちは、保育室から体育館へと集まってきました。

 

DSCN9534.jpg

 

担任は、園長に人数と安否の報告をします。

 

DSCN9537.jpg

 

 いよいよ引渡し開始。本当の緊急時を想定し、皆、真剣に訓練します。引き渡しという言葉は、子どもたちにはなかなか馴染みがないと思いますが、〝また大きい地震が来ると危ないので、みんなのお家の人に、みんなのことをお迎えに来てくださいとメールしたよ〟と言うと、なんとなく理解してくれました。あえて体育館の照明はつけずにおこないました...。考えたくはありませんが、体育館が大きなダメージを受けることや、真冬に屋外に避難することが絶対に起こらないとは言えません。

 

DSCN9538.jpg

 

 昨日は引き渡しを開始してから20分くらいが非常に混みあいました。なかなかお迎えが来ない園児も、友だちや先生と一緒にいれば、不安な気持ちも少し小さくなりますね。

 

DSCN9540.jpg

 

 本当の非常時は、数分でお迎えに来られる方は少なく、最悪、園で夜明かしする子どもも出るかも知れないということも想定し、水やアルファ米のご飯も備蓄しています。大災害は無いに越したことはありませんが、『備えあれば憂いなし』です。西多賀幼稚園の子どもたちにも、自分でできる身の守り方や、危機管理能力が備わってくれることを期待しています。

 保護者の皆様には、訓練にご協力いただきありがとうございました。6月は38年前に「宮城県沖地震」が起こった月でもあります。(保護者の皆様の半分くらいは、まだお生まれになっていないかも知れませんが...)

 ぜひ、ご家庭でも、お子さんと防災についてお話してみてくださいね。

 

 

 

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年06月23日 15:20

2016年06月21日

速報・プール遊びはじめました!!

 晴れたり曇ったり、この時期ならではの、はっきりしないお天気が続いていますね。

 今日は、眼科検診の日でした。眼科園医の志賀先生に、眼の病気がないか診ていただきました。そして...。

 年中組・年長組のみんなは、眼科検診のあとで、今シーズン初のプール遊びをおこないました。

 

RSCN9533.jpg

 今日の水温は25℃。初プールに、男の子も女の子もみんな、「きゃ~~~~~っ」とはしゃいでいましたが、〝プールどうだった!?〟と聞いてみたところ、〝最後のシャワーがちょっと冷たかった〟との感想でした。

 

 西幼名物、ウォータースライダーも初日から楽しみましたよ。

 

DSCN9531.jpg    

 梅雨どきは、毎日とはいきませんが、気候と、その日の保育の内容とに合わせながら、できるだけたくさんプールを楽しませたいと思います。水遊びやプールが大好きな子どもたちはもちろんのこと、これまで、水が苦手だったというお友だちも、夏が終わるころには、真っ黒に日焼けしていますように...。

 

 明日は、年に一度の引き渡し訓練です。ご協力、よろしくお願いいたします。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年06月21日 11:46

2016年06月16日

ふれんどタイム楽しかったね♪

 14日(火)子どもたちもとっても楽しみにしていた、ふれんどタイムが行われました!今回、アメリカ・ブラジル・ラトビアの講師の先生方が幼稚園に遊びに来てくれました。
 IMG_2903.jpg
 初めに4クラスが集まり、講師の先生の自己紹介を聞いたり、各国の「ありがとう」・「さようなら」・「その国の食事」について教わり、子どもたちは興味津々...!!  アメリカのあいさつには馴染みがあったようで、「それ知ってるー!」「聞いたことある♪」などと、口々に話す姿が見られました。
 
DSCN8988.jpg


 その後は、それぞれの先生が3クラスに分かれてお話しを聞きました。つばめ組にはアメリカのケイさんが、写真を用いてアメリカについて教えてくれたり、アメリカで有名な絵本を読んでくれました♪


 はくちょう組では、ブラジルのナタシャさんが子どもたち一人ひとりの質問に丁寧に答えてくださり、ブラジルの地形や生き物などたくさんの写真を使って詳しく教えてくださいました。
 
DSCN9002.jpg

 うぐいす組には、ラトビアのアリーセさんがゲームを2つとラトビアの絵本を読んでくれました!「ハチミツゲーム」では子どもたちも大盛り上がりでとっても楽しんでいましたよ!
 
IMG_2909.jpg
 各国のことをたくさん知ることができた子どもたち!満足気な表情で覚えたことを話してくれました。帰りは、年長児全員でお見送りをしました。覚えたばかりの、あいさつをさっそく交わす子どもちもたくさんいて、とてもいい経験になったようです...♪
 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年06月16日 16:49

2016年06月06日

年長組が天沼公園に行ってきました

 週末の間に西日本から関東まで梅雨入りしたようですが、今日の仙台は気持ちのいいお天気になりました。

 先週、先々週とおこなわれました家庭訪問では、各組担任がそれぞれのご家庭で貴重なお話を聞かせていただきました。ありがとうございました。今後の保育に役立てていきたいと思います。

 今日からは通常の保育時間に戻りました。夏休みに入るまでの約一か月間、季節を感じる行事や、楽しい活動がたくさんあります。子どもたちにとっては、入園・進級直後の新しい環境に慣れる時期から、夏休み前の充実期へ...。毎日が実りあるものになるよう、努めていきます。

 

 

 さて、今日は年長組さんが園外保育で天沼公園へ...。西多賀幼稚園2年目、3年目のお友だちならば、たいがい一度か二度は足を運んだことがあると思います。

 

DSCN9504.jpg

 

 今日は公園の中のオリエンテーリング。友だちと二人組になって、首に提げたカードの写真と同じものを、公園の中から見つけます。友だちと協力して、「あっちのほうにあるよ...」「さっきむこうにいた!!」などと会話しながら、公園内を縦横無尽に駆け回りました。

 

DSCN9507.jpg

 

   DSCN9509.jpg   DSCN9511.jpg

ザリガニ(左の写真中央)・タンポポ・池にいる鴨・公園入口の大きな石碑などが、今日のミッションでした。意外に苦労したのがタンポポで、「綿毛になってるのしかな~い」と困り顔の子もいました。

 

 7月のお泊まり保育に向けて、友だちと力を合わせて課題に取り組む経験を積み重ねている年長さん、今日のオリエンテーリングもきっと、友だちとの結びつきを強くしてくれたことと思います。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年06月06日 13:40