HOMEブログTOP> ひなまつりに向けて...

ひなまつりに向けて...

 日数の少ない2月は、今日からもう"後半"です。およそ1ヶ月後には、年長さんはもう卒園式を終えているのだと思うと、月日の流れる早さに驚き、そして一日いちにちを大切にしなければ...と思います。

 

 年少さんの保育室をのぞいてみると、皆、先生の説明を一生懸命聞きながら、何か作っています。近づいて見てみると...

 

  DSCN9445.jpg   DSCN9447.jpg

 

 折り紙や色画用紙、華やかな千代紙を使って、「おひなさま」製作の真っ最中でした。みんなすごい!あっちもこっちも、保育室中、可愛らしいお雛様だらけです。

 

DSCN9448.jpg

 

 入園当初、じっと自分の座席に座っていることすら難しかった子も、「ママ~!!」と、絶叫するかのように泣いていた子も、たくさんの経験を積んで、一年間でこんなに成長するんですね。ひなまつりの日には、今日のお雛様を持ち帰るはずですので、ご家庭でも飾ってください。そして、「じょうずにできたね!」と、たくさん褒めてあげてください。

 

DSCN9450.jpg

 

  園では、先週末に2階東階段を上がったところに、お雛様を飾りました。保護者の皆様も、来週の懇談会にいらした際にご覧になってみてくださいね。

 さて、園では昨日の段階で308人中、6人がインフルエンザで欠席しています。流行の勢いはそれほどではないように思われますが、油断は大敵。手洗い・うがい・十分な栄養と睡眠を、引き続きよろしくお願いいたします。"お父さん・お母さんがインフルエンザにかかっちゃった~"というご家庭もあるようです。どうぞご自愛くださいませ。

 


« 前の記事  | 記事一覧 |    次の記事 »