HOME ブログTOP>アーカイブ

2017年04月28日

幼稚園、楽しいよ♪

 入園してから、2週間が経ちましたが、子どもたちは少しずつ園生活に慣れて、笑顔も増し楽しく過ごしている様子が伺えます。

登園してから、一日の流れをお伝えします。

 

☆登園してから、元気にあいさつをし、身支度を整えた後に、出席ノートにシールを貼ります。

「さ~て、今日はどんなシールを貼ろうかな~。」

 

P1000414.jpg

 

☆お部屋では、ブロックやままごと、そしてレゴブロック!「お友だちと一緒に作ったよ!」

 

P1000411.jpg

 

☆園庭での人気は、ビックツリー!

 「滑り台、気持ちいいな~」

 

P1000405.jpg

 

☆お集まりをしたら、各クラスの活動です。

 先日の保育参観で展示していた、初のクレヨン製作!

話を聞いて上手に塗っていました。

 

  P1000393.jpg   P1000394.jpg

 

☆お弁当

みんなで一緒に「いただきまーす」 お家の人が作ったお弁当は愛情たっぷり!

 

 

  P1000408.jpg   P1000409.jpg

  

 このあと、帰りの用意も頑張っておこないます。

 魔法のあめをもらい、絵本や紙芝居を見ます。

 明日も楽しいことが待ってるよ!!

 

 来月は、こいのぼり会やなかよしハイキングなど、楽しい行事がたくさんあります。

 子どもたちが毎日笑顔で登園できますように、ご協力お願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2017年04月28日 17:29

2017年04月26日

全日保育が始まりました!!

 桜の季節もあっという間に過ぎ、まつぼっくり公園の木々には、日ごとに若葉が出てきています。新年度が始まって二週間、幼稚園のみんなも柔らかな若葉のように、ぐんぐんと伸びていますよ。

 

 今週から全日保育が始まりました。また、園庭での遊びも"解禁"になり、真新しいカラー帽子もまぶしい子どもたちが、元気いっぱいに走り回っています。遊具の片づけをすること・ブランコや滑り台などは順番を守らなければならないこと・時間になったらお部屋に戻らなければならないこと...などなど、いろいろなきまり少~しずつ理解し、広い園庭でたくさん遊んでほしいと思います。

 

 写真は24日(月)、全日保育初日のお昼です。お母さんが作ってくれたお弁当に、みんなとびっきりの笑顔でした。

 

  DSCN9994.jpg   DSCN9998.jpg

 

 さて、もうすぐ5月だというのに、園ではぽつりぽつりとインフルエンザの罹患者が出ています。近隣の小中学校でも流行しており、学級閉鎖になっているところもあるようです。今日現在、園では295名中2人程度ですが、これからゴールデンウィークにかけて、十分お気を付けください。

 

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2017年04月26日 13:19

2017年04月21日

年中組での新しい生活がスタートしました!!

  年中組になり、新しい生活がスタートして、一週間が経ちました。

 登園初日は環境の変化に不安を感じ、涙を流していた子も、少しずつ笑顔が見られるようになりました。

 

  初めの一週間は、トイレや水道、お道具箱の使い方などを一つひとつ確認したり、『園内めぐり』といって園舎内を探検し、

 他にどんなクラスがあるのかを見てまわったりしました。先生たちのお部屋や園長先生のお部屋に入らせてもらい、

 ちょっぴりドキドキしながらもまわりをキョロキョロ見回して、興味津々の様子でした!!

 

  そして、子どもたちが一番楽しみにしていたのは、『園外めぐり』!!

   (園外めぐりとは、安全に外遊びをするため、園庭遊具の正しい遊び方を再確認するものです。)

  まずは、新しいクラスカラーの帽子をもらい、ちょっと照れくさそうな子どもたち。さっそく外靴に履き替えて外にLet'sGo!!

 

P4210304.jpg

 P4200283.jpg

  

 P4200299.jpg

   これまで外遊びがお預けだった子どもたちは、外に出て大喜び!!! 

 

 2クラスごとに、それぞれの遊具の遊び方や、人工芝生での遊び方ををしっかりと聞いていました。

 

   いよいよ来週から外遊びが始まります!!

 

 広い園庭を思いっきり走り回る子どもたちの、うれしそうな顔が頭に浮かんでくるようです。

 

   さぁ、どんな遊びが展開されるのか楽しみですね~!!

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2017年04月21日 14:30

2017年04月20日

年長組がいよいよスタートしました

ご進級・ご入学おめでとうございます。

新年度がスタートしてから、約1週間が経ちました。

初めは緊張しながら登園していた子どもたちも、徐々に新しいクラスに慣れ始め、日に日に笑顔が増えてきました。

これからさらに、年長全体を盛り上げていけるよう、日々の保育にあたってまいります。

1年間、どうぞよろしくお願いします。

 

さて、さっそく年長組では、共同制作として各クラス1匹ずつ巨大な「こいのぼり」をつくりました。

その製作の様子を、少しだけ紹介します。

 

 

うぐいす組では、様々な色の紙を折って製作していました。

担任の説明を真剣に聞きながら、角をきれいに合わせています。

こどもの日にまつわる、あるモノが完成しました。

P1020144.jpg

はと組では、袋状にした画用紙に、マーカーでこいのぼりの目や模様を描いていました。

使い始めたばかりのマーカーを、楽しみながら使っていますね。

P1020132.jpg

はくちょう組では、花形の障子紙に点や線を描いていますね。

この後、水を使って仕上げをし、一層きれいな模様に変身しました。

P1020123.jpg

つばめ組では、はさみを使って黒い画用紙を切り抜いています。

一人ひとりの個性が光る形ができ、友だちと見せ合っていました。

P1020128.jpg

 

それぞれに完成した作品は、4月25日(火)の保育参観日に、保護者の方にも見ていただけるよう各保育室に飾る予定です。

これからも年長組として、様々な活動に挑戦し、友だちと協力し合いながら取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2017年04月20日 16:51

2017年04月14日

さあ 新年度のスタートです

 4月12日(水)に年長組の始業式、翌13日(木)に年中・年少組の入園式をおこない、西多賀幼稚園の新年度がスタートしました。

 年長組のみんなは、幼稚園でいちばんのお兄さん、お姉さんになって張り切っている様子...。バスから降りると小さいお友だちの手を引いて、教室まで連れていってくれたり、お集まりの時間になると、自分たちの教室そっちのけで、小さい組さんのお部屋の遊具を片づけてくれたり...初日から奮闘していました。

 年少、年中組のお部屋を覗いてみると、少し緊張気味の新入園児。中には、お母さんと離れられず、大泣き(絶叫...)の子も。そんな中、年少から年中に進級したお友だちには比較的余裕があり、園内をぐるぐる探検している様子も見られましたよ。

 一人ひとりの胸の中のドキドキやワクワク、そして"ママと離れるのさびしいよぉ..."の気持ち、すべてをしっかり受け止め、みんなが『幼稚園が大好き』と言ってくれるように、教職員一同でしっかりとかかわっていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 そして、ドキドキは子どもたちばかりではなかったのではないでしょうか。初めてのお子さんを、初めて幼稚園に入れたお母様方は、お子さんが元気に「ただいま~!!」と帰ってきてくれるまで、心配だったのではないかと思います。何度も同じようなことを言いますが、すんなりお母さんと離れられることが〝成功〟で、泣いたり登園を渋ったりすることが〝失敗〟なわけではありません。今朝、泣き泣きバスに乗ったお友だちや、昇降口で大暴れしていたお友だちも、いつかは必ず、「行ってきま~す」と、ケロリと登園していくようになります。今日の我が子には、明日はもう会えない...。いつか今朝の姿を懐かしく思う時が必ずやって来ます。焦らずにゆっくり一歩ずつ歩んでいきましょう。どんなに小さなことでも、不安に思った時には相談してください。

 

 この、西幼だよりデイリーでは、園の中の子どもたちの様子をお伝えします。また、非常時には、保護者の皆様へのメッセージツールとしても使っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

                    DSCN9616.jpg  

 

                    DSC_8949.jpg

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2017年04月14日 16:31