HOMEブログTOP> なぞなぞスタンプラリーをしました

なぞなぞスタンプラリーをしました

 

週末の夏のような暑さも週が明けて和らぎ、少し過ごしやすくなりました。

今日は午後から雨も降ってきて、梅雨ももうすぐかな、と感じます。

 

さて、今日は年長組の4クラスで、あるゲームをしました。

 

うぐいす・はと・はくちょう・つばめの各保育室と絵本室の、5つの部屋に先生がなぞなぞを用意して待っています。

子どもたちは3~5人で1グループになり、みんなで相談してなぞなぞに挑戦します!

時間内に全ての部屋をまわって、なぞなぞに正解したらスタンプをゲット!!

 

前半・後半に分けて、全部で10問のなぞなぞに挑戦しました。

 

「おうだんほどう みたいな ようふくを きている うまは なーんだ?」

「ばいきんを やっつける けん ってなーんだ?」

 

みなさん、わかりますか?

大人でも考えてしまうような難しい問題も、友だちと相談してみんなで挑戦しました。

 

  DSC00216.jpg   DSC00235.jpg

 

「なんだろうな~」    「しんごうじゃない?」

 

 

DSC00238.jpg

「わかった!しまうまだ!」

みんなで「せーの、しまうま」

 

DSC00230.jpg

 

少し難しい問題も同じグループの友だちと考えて、正解することができました。

 

「簡単だったよ!」 「すぐわかった。」という自信満々の子どもたちの姿。

自分の保育室に戻って来たときの顔はとても嬉しそうで、充実した時間を過ごせたようです。

 

DSC00251.jpg

 

年長さんになって1ヶ月が過ぎ、新しい友だちと一緒に協力してのゲーム。

楽しみながら挑戦し、全てのグループが全問正解でスタンプを集めることができました。

 

 

 

次回は天沼公園で、もう少し難しいスタンプラリーに挑戦してみようと考えています。

友だちと協力して挑戦する気持ちを深めていけたらと思います。

(ちなみになぞなぞの答えは、しまうま と せっけん でした!)

 

 

 

 


« 前の記事  | 記事一覧 |    次の記事 »