HOMEブログTOP> 運動会を終えて...

運動会を終えて...

 9月23日秋分の日に、平成29年度の運動会をおこないました。前日の夜、けっこうな量の雨が降ってしまい、園庭のコンディションはあまり良くありませんでしたが、教職員が必死で砂を運び、スポンジで水を吸って、地面をならし、なんとか時間通りに開会式をおこなうことができました。朝早くから、たくさんのお家の方においでいただき、ご声援いただきましてありがとうございました。(一番乗りの方は教職員よりも早くに来てくださいました...)

 

 開会式。曇り空でしたが、誓いの言葉「エイエイオー!!」で、気合を入れましたね。2階のベランダにはたくさんのビデオカメラが...。お父さんの姿を見つけて手を振っている子もいました。

 

 

DSCN9986.jpg

 

 

 年少組のかけっこ。足元が悪く、練習の時に比べて走りづらそうでしたが、頑張っていました。このあと、ゴールした子どもたちは、ピッカピカの金メダルを首にかけてもらいましたよ。

 

DSCN0004.jpg

 

 こちらは年中組のダンス。クラスカラーのポンポンが華やかでした。

 

DSCN0006.jpg

 

 年長児のリレーは、会場全体が熱い声援をおくってくださいました。抜きつ抜かれつ、順位が何度も入れ替わり、盛り上がりましたね。転んでもすぐに起き上がり走り出す姿には、たくましさを感じました。クラスの仲間との絆がまた強くなりました。

 

 DSCN9991.jpg    DSCN0050.jpg

 

 玉入れは、グランドが湿っていたのでちょっと大変でした。白チームの玉はカフェオレ色になってしまいました(笑)

 

DSCN0015.jpg

 

 西多賀幼稚園運動会の伝統になりつつある、年長児の『南中ソーラン』 力強く踊る姿に、年少・年中児は憧れの気持ちをもち、年長児の保護者の方の中には、感動の涙を流す方もいらっしゃいました。

 

DSCN0031.jpg

 

 まだまだたくさんの名場面があった運動会でした。運動会が終わって一週間が過ぎようとしていますが、今日もあちらこちらの保育室からダンスや体操の曲が聴こえ、園庭では小さい組もまじってリレーをする姿が見られます。

 

 大きな行事を終え、心も身体もひとまわり大きくなった子どもたち。身体を動かすことの気持ちよさ、皆でやり遂げることや力を合わせることの楽しさや充実感を、次の活動へつなげていきたいと思います。

 


« 前の記事  | 記事一覧 |    次の記事 »