HOMEブログTOP> みんなで鬼をやっつけよう

みんなで鬼をやっつけよう

 2月に入りました。暦の上では、もうすぐ春ですが、なんとも寒い毎日です。園庭には、先週初めに降った雪がまだ残っており、お日さまの光で雪が解けたところは、どろどろ状態に...。メダカの池も、凍っては解け、解けては凍りを繰り返し、体感的には、なかなか〝春〟を実感しづらいですね。

 

 さて、明日の節分は土曜日にあたっているため、今日は一日早く、園でも豆まき会をおこないました。ほんとうは、体育館に全園児が集まって行う予定だったのですが、一時期より良くなったとはいえ、まだインフルエンザや風邪が流行っていることから、今年は少し規模を小さくして、クラスごとにおこないました。

 園内放送で園長先生のお話を聞いた後は、「もしかしたら、みんなのところに鬼さんが行くかもしれませんよぉ...」と、意味深なアナウンスが...。ほどなくして、西多賀幼稚園に突如現れた3頭の鬼が、大きな叫び声をあげながら、年少・年中・年長の保育室に突入していきました。

 

180203 (2).jpg

 

 必死で豆をまく子、恐怖で泣き出す子、これはホンモノじゃないと悟り、鬼に攻撃する子などなど。鬼に向かって、「おには~そと~」「あっち行け~」などと言いながら力強く豆をまきながら、いつしか自分の心の中の、弱虫鬼やいじわる鬼も退治できたようでしたよ。

 

180203 (1).jpg

 

 園で作った鬼のお面は、今日持ち帰りましたので、明日はご家庭でも豆まきをして、心の中の鬼をやっつけてください。そして、福は内の言葉通り、たくさんの幸せを呼び込みましょうね。

 

  園内のインフルエンザや風邪による欠席者は、一昨日に比べてほぼ横ばいです。激増もしていないが、激減もしておらず、この先徐々に流行が収まるのか、またぶり返すのか、先が読めません。かかってしまったらじゅうぶんな睡眠、休養と栄養を取ることが大事ですが、幸いまだかかっていないという方は、とにかくしっかり手洗いをして、ウィルスを寄せ付けないようにしましょう。休日の過ごし方も、ご配慮くださいますようお願いいたします。

 

 


« 前の記事  | 記事一覧 |    次の記事 »