HOMEブログTOP> 2018 お泊まり保育報告⑭

2018 お泊まり保育報告⑭

 朝食を終えて保育室に戻った子どもたち。楽しかった2日間を振り返って思い出発表をしました。

 

DSCN9570714.jpg

 

 花火・キャンプファイヤー・みんなと一緒に寝たことなどなど、123人の子どもたちに、123通りの思い出がたくさんあったことと思います。

 

DSCN9571714.jpg

 

DSCN9572714.jpg

 

 

 

 賞状やわんぱくだんの入団証に、みんなの頑張りがしっかり刻まれていますね。

 

 園内放送でのおわりのつどいでは、園長先生から「自分のことは自分でやろうとしていたところ、友だちと仲良く協力して活動していたところがとても良かったです」と誉めてもらいましたよ。そして、「お泊まり保育の準備をしてくれたお家の人や支えてくれた先生方、周りの友だちに感謝の気持ちを持ちましょう」と話されました。

 

 いたらないところも多々あったと思いますが、教職員皆で年長組のみんなを支え、応援したつもりです。保護者の皆様には、大事なお子さんを一晩、園に委ねていただきありがとうございました。

 

 ここで得た経験が、ここで得たさまざまな気持ちが、これから来年3月までの年長さんの園生活の礎になり、さらに伸びていく、根っこの栄養になってくれると信じています。

 

 ただいま!!   お帰りなさい!!

 

DSCN9576714.jpg

 

 

 お疲れさま。ゆっくり休んで、連休明けには、また元気に登園してください。

 2日間の追いかけ日記、ひとまずここで終わりにします。

 

 

 


« 前の記事  | 記事一覧 |    次の記事 »