HOMEブログTOP> 振り返り日記~運動会~

振り返り日記~運動会~

 昨日から10月、一学期の生活もあと数日となりました。先日の台風の影響もあり、園のまわりにはどんぐりがたくさん落ちています。日中は汗ばむこともありますが、過ごしやすい気候になり、何をするにも良い季節です。

 

 さて、今日は先月23日におこなわれた運動会を写真で振り返ってみたいと思います。いつもよりひとまわり大きめの写真でご覧ください。

 

 年長組女児のリレー。今年の年長さんは夏休み前から、さかんにリレーの練習をしていました。その熱いこと熱いこと...。本番でも大接戦でしたね。

 

DSCN9831103.jpg

  

 年少さんのダンス「南の島のハメハメハ大王」明るい音楽に乗せて、元気いっぱいに踊りました。

 

RSCN9908102.jpg

 

 こちらはかけっこ。走り終わると、ピッカピカの金メダルがもらえます。

 

RSCN9906102.jpg

 

 年中組のダンスは、クラスカラーのポンポンを持って、「ドラえもん(星野源)」を踊りました。青空にポンポンが映えますね。2階のベランダにはビデオカメラを構えるたくさんのお父さんたち...。暑い中、ありがとうございました。

 

DSCN9848102.jpg

 

 変わってこちらは年長組の親子競技。今まであまり例のない〝2組の親子ペアで走る〟というルールでした。簡単そうで意外と難しい。2組の親子が息を合わせて頑張りました。

 DSCN9842102.jpg

 

 運動会と言えば、やはりはずせない種目が玉入れです。1回戦は年中組同士、2回戦は年長組同士で戦いました。2回戦とも同じタイムでおこなったのですが、年長組同士の戦いで入った玉の数が多いこと多いこと...。紅白対抗で盛り上がりましたね。

 

DSCN9859102 (1).jpg

 

 そしていつも西多賀幼稚園の運動会に華を添えてくれるのが、カワイ新体操教室の皆さんのデモンストレーション演技。今年も7名の小中学生のお姉さんたちが、フープの演技を披露してくれました。

 

DSCN9865102.jpg

 

  まだまだ続きます。次は年長組のソーラン節。曲の途中で2度隊形が変わります。練習期間の前半は雨続きでしたが、ほんの少しの晴れ間にも外に出て繰り返し踊っていました。昨年の年長のソーラン節に憧れた今年の年長さんが力強く踊り、またその姿に憧れる今の年中さんが来年のソーラン節を踊り...。そうやって子どもたちが伝統を積み重ねていってくれるのですね。

 

DSCN9871102.jpg

 

 今度は年中組の親子競技です。ボールを落とさないように次の親子へバトンタッチ。ハラハラドキドキです。

 

RSCN9909102 (2).jpg

 

 運動会はどの種目もみんな、一生懸命頑張る姿、力いっぱい走る姿、可愛らしく踊る姿に感動したり心を動かされたりしますが、最後の種目、年長組男児のリレーには、ひときわ熱い声援が贈られました。抜きつ、抜かれつ、最後まであきらめない走り、本当に素晴らしかったと思います。仲間を信じ、応援する年長組のみんな。順位だけではないもっと大切なものを得たのではないでしょうか。男児も2位と3位は、僅差の勝負でした。

 

DSCN9880102.jpg

 

 保護者の皆様には、朝早くからお並びいただき、子どもたちにたくさんの声援と拍手をありがとうございました。また、お手伝いくださった役員の皆様、本当にありがとうございました。

 青空の下、おこなわれた、『平成最後の』西多賀幼稚園運動会、327通りの子どもの成長を感じることができた一日でした。

 

 

 さて、10月になり、園では平成31年度の入園願書の配布が始まっています。西多賀幼稚園に関心がおありの方、来年度お子さんを入園させようとお考えの方は、ぜひ5日(金)の入園説明会においでください。事前の申し込みは不要です。お待ちしております!!

 

 振り返り日記、もう一回続きます。次は9月28日の避難訓練の様子をご紹介しようと思います。お楽しみに。

 


« 前の記事  | 記事一覧 |    次の記事 »