HOMEブログTOP>カテゴリ: 園長室だより

2017年11月03日

保護者と一緒に、子供たちの成長を図っていて

 西多賀幼稚園は、二学期制をとっていますので、10/6に一学期が終わりました。
 4月からの一学期は、西多賀幼稚園で大事としていること・基本としている「遊びを通して」、子どもたちと、かかわってきました。この間、保護者の皆様方にも、家庭でいろいろとご協力を得ていました。そのおかげもあり、9月23日の「運動会」では、園庭の状態が悪い中でしたが、子どもたちは最後までしっかりやり切りました。子供たちの成長を感じました。また、各ご家庭では、帰宅した子どもたちに、おほめや励ましの言葉を掛けていただいたことを、子どもたちから、うかがいました。保護者の皆様方の、このような形でのご理解・ご協力などにより、子どもたちの成長が図られていると思っております。ありがとうございました。

 二学期が始まりました 10/12以降も、子どもたちは、園での生活の仕方に、自由遊び時間に、自信をもっての活動の様子が見られています。子どもたちは、幼稚園に喜んで来て、一生懸命遊び、一生懸命歌い、そして活動をしています。成長を、感じているところです。

 そして二学期も、西多賀幼稚園で大事にしていること・「遊びを通して」を基本として、子どもたちに、かかわっていきます。また、これまでもおこなってきています『子どもたちに、いろいろな体験を、積ましてあげたい。』という考え方の基も、保育に取り組んでいきます。例えば、各年次の園外保育、外部指導者による運動遊びなど、さらに、普段の保育を通して、子どもたちに、「自分の考えを話す力」や「がまんする力」などの育つようにも、保育にあたっていきます。

 12月には、大事にしている行事の1つである「生活発表会」があり、発表に向けて、各年次・っく学級では、子どもたちといろいろと話し合って、決めたりしていくところです。「生活発表会」当日には、子どもたち自身のがんばり、それぞれに成長いる様子が、見られると思っております。開催当日を、お楽しみにしてください。

 これからも、子どもたちの成長のために、保護者の皆様のご理解・ご協力を得ながら、一緒に長の一翼を担っていき、成長いる子どもたちを、育てていきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。
                                                                 園長;髙山敏昭

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2017年11月03日 11:45

2016年11月22日

成長している 子どもたち

園長;髙山 敏昭

ずいぶんと前に感じますが、9月25日には、天気による開催を心配していました「運動会」も、天気が回復し無事終えることができました。しかし、今年の演習期間中は、雨降りが多く総練習もできませんでした。外での練習が不足したようでした。皆様方には、その中での「運動会」を見ていただき、そして、子どもたちに声援をいただき、ありがとうございました。また、帰宅してから、各家庭で、子どもたちに、おほめや励ましの言葉を掛けていただき、ありがとうございました。
 現在、子どもたちは、園での生活の仕方に、自由遊びの時間に、自信を持っての活動の様子が見られています。子どもたちは、幼稚園に喜んで来て、一生懸命遊び、一生懸命歌い、そして活動しています。成長を、感じているところです。

 さて、西多賀幼稚園は二学期制ですので、 10/13から二学期が始まりました。これからも、西多賀幼稚園で大事にしていること・基本としている「遊びを通して」、子どもたちと、かかわっていきます。
  また、幼稚園では、これまでもおこなってきている『子どもたちに、いろいろな体験を、積ましてあげたい』。という考え方の基でも、保育に取り組んでいきます。例えば、各年次の園外保育、外部指導者による運動遊びなど、そして、普段の保育を通して、子どもたちに、「自分の考えを話す力」や「がまんする力」などを付けられるようにも、保育に当たっていきます。

 そして、大事にしている行事の1つである、12月開催の「生活発表会」での発表に向けて、各年次・各学級では、子どもたちといろいろと話し合って、決めたりしているところです。「生活発表会」当日には、子どもたち自身のがんばり、それぞれ成長している様子が、見られると思っております。開催当日を、お楽しみにしてください。

 これからも、子どもたちの成長のために、保護者の皆様のご協力を得ながら、教職員全員で、成長の一翼を担っていき、成長している子どもたちを、育てていきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年11月22日 15:57

2016年07月08日

7月になって

園長・髙山 敏昭

 

4月12日(年長組)・13日(年中組、年少組)の始業式・入園式から、西多賀幼稚園の平成28年度が、スタートしました。
初日から、元気で登園した子も、親から離れがたくて、泣いて登園した子も、クラスでみんなとやれるか心配し、ぐずって登園した子も、今はみんな、元気で笑顔で、登園してきています。このことも、成長したという証と思っています。こうできるようになったのも、保護者の皆様方による、声掛けやいろいろな配慮・気遣いがあったから、と思っております。ご協力ありがとうございました。

 

西多賀幼稚園では、この1年間も『遊びを通して』の考え方を基にし、『子どもたちに、いろいろな体験を、積ませてあげたい』という考え方で、保育にあたっていきたいと思っています。

 

例えば、「三神峯公園でのなかよしハイキング」や「天沼公園へのハイキング」、年長組による「お泊まり保育」、保護者の方々も参加していただけます「夏まつり会」なども、おこなっていきます。また、「こいのぼり」「母の日」「父の日」など季節にあった制作活動、日常の保育活動でも、いろいろな体験を積ませてあげようと、意欲的に取り組んできています。

 

また、『子どもたちに、いろいろな体験を、積ませてあげたい』ことや、『遊びを通して』、子どもたちに、『がまんする力』『相手の話を聞く力』『みんなと遊べる力』『後片付けをする力』『自分の考えを話す力』『感謝する力』『挑戦する力』などを、年齢相応・学年相応に、育てていければと考えています。それらを、態度や言葉で、現せればと考えています。

 

もう少しで夏休みに入ります。
これまでの保育活動により、子どもたちには、前述の『いろいろな力』が育ちつつあり、体育すわり、話の聞き方、朝・帰りのあいさつも、上手にでき、泣いている子がいると、近寄って、話を聞いてあげる場面も見られます。ご家庭では、注意を受けているかも知れませんが、いろいろな面でしっかりやれています。

 

これからも、子どもたちの成長のために、保護者の皆様方と、協力し合いながら、担任並びに他の職員の全教職員で、がんばっていきますので、よろしくお願いいたします。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年07月08日 16:59

2016年02月24日

成長しています。子どもたちは

                                                                      園長; 髙山 敏昭

 これまでに、スクールバスの利用の皆様方や徒歩での登園の皆様方にも、いろいろとご不便をおかけしたり、インフルエンザの流行では、ご心配をおかけしたりしました。天候や病気のこととはいえ、申し訳ありませんでした。

 

 さて、子どもたちの、園での行事の様子や日常生活の仕方、保育の様子から、年齢相応に、大きく成長していると感じているところです。

 例えば、12/12・13に開催しました「生活発表会」での、子どもたち一人一人の演技の様子から分かります。また、1/25の音楽鑑賞会「あそびうたコンサート」での鑑賞態度からもです。そして、保育活動中の活動への取り組みの様子からもです。

 子どもたちの生長している跡とは、がまんする力(こと)が、相手の話を聞く力(こと)が、みんなと遊べる力(こと)などが、できつつあるからです。自分の考えを話す力(こと)なども、身に付きあるからです。うれしく思っております。ご家庭でのご協力も、ありがとうございました。

 平成27年度、二学期の保育も、そして、一年間の保育も、もう残り少なくなりました。卒園式・修了式を迎えるまで、保護者の皆様方のご協力を得ながら、子どもたちが、幼稚園に喜んできて、一生懸命遊び、一生懸命歌い、そして、活動できるように、担任、そして、教職員全員で、また、がんばっていきたいと考えております。よろしくお願いいたします。

 平成28年度も、子どもたちの生長が図られるように、いろいろと準備をし、かかわっていきたいと思っております。

 平成28年度も、よろしくお願いいたします。

 

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2016年02月24日 09:33

2015年09月29日

運動会では、子どもたちが、いっぱいがんばりました。

                                                                     園長;高山 敏昭

 

 高温で、厳しかった夏も過ぎ、ほっとしたのもつかの間、雨が続き、涼しい日が続いていました。体調を崩しがちでしたが、皆様方、お元気でお過ごしだったでしょうか。

 

 遅くなりましたが、夏休み中は、子どもたちの大きなけが・大きな事故などについて、報告がありませんでした。うれしく思っています。子どもたちが、元気で無事に過ごせたことは、なによりも、保護者の皆様方のご協力があったればこそと、思っているところです。ご協力等は、ありがとうございました。

 

 さて、夏休み明け後の保育が始まり、これからも、西多賀幼稚園で大事にしていること・基本としている「遊び」を通して、また、その他の活動を通しても、子どもたちの成長のため、かかわっていきます。

 幼稚園では、これまでもおこなってきている『子どもたちに、いろいろな体験を、積ませてあげたい』。という考え方の基でも、大事にしている諸行事などを通しても、保育に当たっていきます。

 今後も、子どもたちの成長のため、教職員全員で、その一翼を、担っていきたいと考えております。

 

 大事にしている行事の1つである「運動会」。各年次ともに、保育室や体育館で、子どもたちは、9月27日(日)の発表に向けて、練習をいっぱいがんばっていました。しかし、雨が続いていましたので、園庭での練習が、あまりできませんでした。園庭での練習も不足していましたが、開催当日は、子どもたちは、元気にしっかりやっていました。子どもたちのそれぞれの成長ぶりが、それぞれ見られました。そして、応援にいらっしゃいました皆様方に、感動を与えてくれました。

 

◎ 平成28年度の園児募集が、例年通りの月日に、始まります。

  詳しくは、 10月1日に掲載するPH『募集要項』ページを、ご覧ください。

      〇 10/ 1 (木)    9:00~  ; 園児募集要項の配布開始

      〇 10/ 8 (木)   10:30~   ; 第1回目の入園説明会

      〇 10/27 (火)   10:30~   ; 第2回目の入園説明会

      〇 11/ 1 (日)    9:00~  ; 入園願書受付(手続き)開始

               *11/1は日曜日ですが、入園願書受付をおこないます。

投稿者: 西多賀幼稚園 日時: 2015年09月29日 13:06