HOMEブログTOP> 屋上の工事 間もなく終了です

屋上の工事 間もなく終了です

 朝夕ぐっと涼しくなり、1枚羽織るものが欲しくなる日もでてきました。子どもたちが園にいる時間帯はそうでもありませんが、夕方帰宅する頃になると、まつぼっくり公園からはきれいな虫の音が聞こえます。
 身体の小さな虫の奏でる音色でも、重なり合うとなんとも言えない響きになり、幼稚園の子どもたちにも聞かせてあげたいなぁ...と思いながら帰ります。パソコンやスマートフォンから聞くのとは違った生の音を、お休みの日に夕暮れ時の公園などで聞いてみてほしいと思います。

 園では、昨日から学年別ミニ運動会をおこなっています。月末の平日にもかかわらず、多くの保護者の方においでいただき、ご覧いただきありがとうございます。明日の年中の部が済んだら、ブログでも紹介したいと思います。

 今日は、ちょっと趣向を変え、夏休み前からおこなっていた屋上防水工事の紹介です。保護者の皆様にもご迷惑をおかけしていましたが、園舎屋上部分はおおよそ工事が完了し、先日現場監督さんから「見てみますか?」とお声をかけていただいたので、園長先生はじめ、数人の教職員で行ってみました。


 これは、東側。
DSCN0011.jpg

 そして、こちらは西向きの風景。太白山も見えます。

DSCN0014.jpg
 見た目もきれいになり、何より防水効果は10年先でも安心とのお話でした。

 「屋上」の「防水工事」となると、一見園児の生活とはかけ離れているように思われがちですが、西多賀幼稚園の子どもたちがこの先もずっと、きれいな園舎で楽しく過ごすことができるように...と、今年度計画・実施した工事も、まもなく完了です。

 とっても眺めがよく、広々とした屋上ですが、柵などは無く、園児も保護者も、教職員でさえ、普段は絶対に足を運ぶことができない場所です。私(副園長)も、初めて上がりました。

 じりじりと暑い日差しの中工事をしてくださった業者さんに感謝しつつ、これからも園舎を大事に使っていきましょうね。

 


« 前の記事  | 記事一覧 |    次の記事 »